2022年05月15日

シャネル Wフラップゴールドチェーンショルダーバッグ 買取致しました!【六地蔵店】

只今、店舗限定で金相場まだまだ高水準!お片付け応援祭好評開催中です!

キャンペーン期間中は3,000円以上のご成約でBOXティッシュ5箱を贈呈しております!

※1組様1セット限り、チケット類(郵便商品を含む)のみのご成約の場合は、申し訳ございませんがキャンペーン対象外となります。

実施店舗は六地蔵店、ラクセーヌ店、北大路ビブレ店(買取専門店)、山科駅前店の4店舗です!

キャンぺーン期間は2022年5月31日まで!

長年使わずにしまっていたもの、処分をご検討のものがございましたら、ぜひこの機会にお持ち込みください!!!

 

皆様、こんにちは。

チケット&ブランドリサイクルトーカイ 六地蔵店から野田です。

今回ご紹介する商品はこちらです。

 

——————————————————————————————–

【メーカー】  CHANEL(シャネル)

【商品名】   マトラッセWフラップ

        ゴールドチェーンショルダーバッグ

【サイズ】   23

【素材】    ラムスキン

【型番】    200万番台

——————————————————————————————–


 

商品について

シャネルのマトラッセWフラップゴールドチェーンショルダーバッグはシャネルを代表するといっても過言ではないほど人気が高いバッグです。

シャネルのショルダーバッグの歴史は非常に長く、最初のバッグは1920年前後に誕生しています。

当時はショルダーバッグと言えば、男性の持つバッグというイメージが強く、女性が持つショルダーバッグはシャネルのバッグが初めてといわれています。

それまでの女性用バッグといえば、ハンドバッグが主流でしたが、常に手に持っておかなくてはいけないため、咄嗟に両手を使うことができなかったり、逆に両手を使うためにバッグを置いてしまうとそのまま置き忘れてしまうという問題もしばしば発生していました。

そのため女性が使うことを想定してデザインされたショルダーバッグは、当時の女性にとっては非常に画期的なアイテムでした。

バッグ本体も上質なラムスキンレザーにキルティング加工を施しており、ショルダーストラップにはゴールドチェーンを採用することで、シックな色味であるバッグ本体にエレガントさを追加することに成功しています。

この絶妙なバランスがパーティシーンを含めて広く使えると人々の間で評判となり、セレブを中心に大人気のバッグとなりました。

その人気は今日においても衰え知らずで、シャネルの代表的な人気バッグの1つとなっています。

 

査定の流れ

査定に際しては商品の状態が大切な要素となります。

同じ製品であったとしても商品の状態により査定額に差が出ることがあります。

こちらでは、査定時にチェックさせていただく項目をご紹介致します。

①外装の確認

バッグ本体外装の状態を確認します。

今回のシャネル マトラッセWフラップゴールドチェーンショルダーバッグはそのデザインや加工の内容から確認項目が多いバッグでもあります。

まずはマトラッセことキルティングの状態を確認します。

マトラッセバッグは購入時はキルティング加工部分に弾力がありふかふかしたような感触がありますが、保存状態や経年劣化により質感が薄れてしまうことがあります。

特に今回は型番が200万番台でしたので、約30年前に製造されたものであることがわかります。

これほど年月が経つと、バッグ本体にはその分の傷みも多少生じます。

今回お持ち込みいただいたお品は、キルティングの厚みや質感はやや薄れていましたが、製造から経過している年月を考えると特別劣化しているわけでもありませんでした。

次にバッグ表面の傷や汚れ、角部分やフラップの留め具、ショルダーストラップなどの金属部分の状態を確認致します。

 

角部分には良く見ると少しだけ擦れがありました。

 

留め具の金具の状態はよく、剥げや破損といった大きなダメージはもちろん、小傷もあまり確認できませんでした。

 

このように、今回お持ちいただきましたお品は経年劣化は感じる状態でした。

しかし、保存環境が良かったこと、使用時も丁寧に扱われていたことから、大きな不具合はない状態でした。

強いて言えば、ショルダー部分のレザーにやや傷みがありましたが…。

大きく目立つダメージというわけでもありません。

そのため、まず外装に関しては、程度の良いヴィンテージ品として評価ができました。

②内装の確認

次にバッグ内部の状態を確認していきます。

30年以上経過しているシャネルバッグとなると、内部に劣化が起こることは珍しくありません。

保存環境によっては、内部のレザーがベタついたり、剥がれ落ちたりということもよく起こります。

しかし、今回お持ちいただいたお品はそういった不具合はありませんでした。

使用に際して付いたと思われる小さな傷は確認できますが、しっかりと見てようやくわかるような傷がある程度です。30年物のヴィンテージバッグで底面の状態を綺麗に保っているものはかなり貴重と言えます。

 

続いてフラップ部分を確認します。

フラップ裏側部分には経年劣化で生じるヨレは確認できました。

しかし、大きな汚れもなく比較的良好な状態を保っていました。

さらに金属部分、特にバッグ開閉の際によく触れるボタンやホック、フラップの留め具にも大きな傷はありませんでした。

 

ブランドロゴやシリアルシールの状態も良好な状態です。

 

 

③付属品の有無

最後に付属品の有無を確認致します。

今回のバッグの場合、取り外し可能なパーツはありません。

その他に付属品と言えるものに、ギャランティカードや購入時に付属する袋や箱が該当します。

ギャランティカードはシャネルの製品に貼られているシリアルシールと同じナンバーが印字されているカードです。

このカードはなくても買取はできますが、やや買取金額に影響が出ますので、残されている場合は必ずお持ちください。箱や袋も同様になくても買取は可能ですが、付属する場合は査定額アップに繋がりますので、併せてお持ち込みください。

今回は残念ながらギャランティカードは紛失してしまったとのことでした。

また購入時の箱や袋は残されていませんでした。

 

今回の査定結果

今回お持ち込みいただきました…

【シャネル マトラッセWフラップゴールドチェーンショルダーバッグはお客様曰く、譲り受けたが使わなかったものと仰っていました。

製造から30年近くは経過しており、所々に経年劣化は発生していますが、大きなダメージや汚れは確認できませんでした。むしろ、この年代の製品でこの状態の維持はかなり良好な状態と言えます。

特に近年、シャネルのマトラッセバッグは再び人気が高まっています。

そのため今回はこちらのお品を250,000円で買取させていただきました!

 

ブランド財布やバッグの売却をご検討の方は最寄りのトーカイ店舗にお持ちください!

もちろん、査定だけでも大歓迎ですのでぜひお気軽にご来店ください!

 

査定に必要なものは?

査定後はバイヤーから査定額をお伝え致します。

お伝えした査定額でご納得いただいた場合、買取させていただきます。

その際に身分証の確認と買取シートへの記入が必要となります。

 

当社で使用できる身分証は以下の通りです。

 

・運転免許証

・運転経歴証明書

・健康保険証(住所の記載があるもの)

・パスポート(2020年2月4日以降に申請されたパスポートは所持人記入欄がないため、本人確認書類としては対象外です。)

・写真付住民基本台帳カード

・国民年金手帳

・身体障害者手帳

・在留カード(※消費税法に則りIGやコインといった投資用地金の売却時には受付できません。)

・敬老乗車証

・マイナンバーカード(※2021年11月24日より身分証明書として受付可能となりました。通知カードでは受付出来かねますのでご了承ください。)

 

※200万円以上の金・プラチナなどをお売りいただく場合はマイナンバーカードが必要となります。

※20歳未満の方からの買取はお断りさせていただきます。

 

トーカイでは様々なお品の査定、買取を実施しております。

皆様のご自宅に不要な貴金属、ブランド品、時計、お酒はございませんか?

ご自宅で眠っているお品、トーカイにお持ちください!

専門のバイヤーが1点から無料で査定させていただきます。

ぜひお気軽にご来店ください。

皆様のご来店をトーカイクルー一同、心よりお待ちしております。

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に13店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!