2022年09月14日

円町店でルイヴィトンのカードケース オーガナイザー ドゥポッシュを買い取りさせていただきました

トーカイ円町店ではルイ・ヴィトンやシャネル、エルメスなど様々なブランドのバッグや小物、財布などのアイテムの買い取りを行っております。

査定は無料ですので、ぜひ一度お持ちください。

 

 

みなさまこんにちは、チケット&ブランドリサイクルトーカイ円町店の小島です。

今回は先日買い取りさせていただいたルイ・ヴィトンのカードケースをご紹介いたします。

 

 

ラインアップはこちら。

 

 

本日の買取商品

 

 

【本日の買取商品】

ブランド:LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)

商品名:オーガナイザー ドゥ ポッシュ(旧型)

品番:N63075

ライン:ダミエ グラフィット

状態:Bランク

買取価格:5,000

 

 

ルイヴィトンのカードケース【オーガナイザー ドゥポッシュ】が入荷しました。

 

ルイヴィトン製品の名前の由来としては財布などの小物はその機能などから、バッグは地名などから付けられることが多いのですが、今回のカードケースに関しては、オーガナイザーは「まとめる」などの意味が、ポッシュは「ポケット」の意味なので、カードを機能的に収納するにふさわしい直接的に表現した名前になっていますね。

 

商品説明のところに(旧型)と記載したように、こちらの商品は同じ名称ながらデザインを変更しており、今回のものは

 

このように開いて右側の3つのポケットの間隔がゆったりしています。

 

新型はオリジナルの画像をご用意できませんでしたが、開いて右側のポケットの間隔が狭いのと、左側のポケットが旧型が円弧を描くように滑らかなのに対し、エアメールの封筒のように斜めに交差した切り口が特徴的です。

 

公式サイトには高解像度の画像が掲載されていますが、さすがに公式サイトにリンクを貼る訳にもいきませんので、興味のある方はご覧いただければと思います。

 

また、現行のモデルはラインがモノグラム、ダミエ、エピと3種類ありますが、そのいずれもカラーは茶や黒、紺系を基調としたビジネスシーンを想定した色使いになっています。

旧型でもその辺りは変わらず、今回も比較的男性のユーザーが多いダミエグラフィットラインの商品です。

 

 

査定のポイント

 

ブランド品の査定の際にバイヤーが確認する項目としましては

 

・表面および内側の傷

・側面や角などのスレ

・汚れ

・変形

・欠損の有無などの機能的な問題

・付属品の有無

 

などがございます。

 

順に見ていきましょう。

 

表面および内側の傷

 

まず傷やスレ、汚れなどの使用感ですが、

開いたところの下部に汚れが見られました

 

これらは使用感アリとしてBランクの基準でしょうか。

 

 

側面や角などのスレ

 

カードケースはカバンの中に入れて持ち歩かれる方、ポケットにしまわれる方とそれぞれ一定数おられると思いますが、傷み具合としては後者の方が目立つようになります。

今回の商品は側面に汚れが見られました。

ダミエグラフィットラインは黒なので内側ともども比較的汚れが目立ちにくいのですが、こちらもBランク相応の判定となります。

 

内部の汚れ

 

同じ小物でも財布であれば小銭入れに硬貨の汚れが付着することが多く、普通に使っていても相応の使用感になってしまうのですが、カードケースはよほど頻繁に出し入れをしない限り傷みは見られないです。

今回の商品はあまり使用感は見られませんでした。

 

 

変形

 

財布の変形というと、中身をパンパンに詰めることで裂けや過剰な拡がり、逆にカバンの中などで他の荷物に押されて生じる潰れなどがよく見られますが、

カードケースも同様でポケットに入れると自分の体勢などで変形したり、カードを1スロットに複数入れるなど本来想定されていない使い方をされた場合は破れや変形などが生じることがあり、この場合は大きな減額対象となります。

 

汚れは拭きとることができるものもありますが、変形に関してはそれができないため、汚れ以上に重要視します。

 

今回の商品は過度な変形は見られませんでした。

 

付属品の有無

 

最後に付属品ですが、今回はカードケースのみでお持ちいただき付属分はありませんでした。

ルイヴィトン製品の場合は箱やタグ、保存袋が付属しますが、シャネルやプラダのようにギャランティカードは付属しません。

 

付属品がないことで買い取り出来ないといったことはあまりございませんが、

一部の高額時計等やアクセサリーでは所定の付属品を一緒にお持ちいただかないと買い取りできない場合もございます。

付属品を一緒にお持ちいただくことで査定額にプラスされる場合もございますので、できるだけ一緒にお持ちください。

 

 

今回は上記の使用感等を考慮しまして、弊社の基準でBランクと判断し上記の価格で買い取りさせていただきました。

貴重な商品をお譲りくださりありがとうございます。

 

 

買取の際に必要なものは

 

貴金属、ブランド品、洋酒などのリユース商品の買い取りの際には身分証明書が必要になります。

弊社の社内規定により身分証明書として有効なものは

 

・運転免許証(運転経歴証明書を含む)

・健康保険証(住所の記載のあるもの)

・パスポート(2020年2月3日以前に発行申請されたもの)

・写真付住民基本台帳カード

・国民年金手帳

・身体障害者手帳

・在留カード

・敬老乗車証

・マイナンバーカード(通知カードは不可)

 

などとなります。

これらは初回だけでなく、毎回必要になります

ちなみに住所の記載がない健康保険証、2020年2月4日以降に発行申請されたパスポートは弊社基準では身分証明書として無効になっております。

 

また、未成年の方からのお買い取りは行っておりません】

 

以上、ご注意ください。

※ただし200万円以上の金やプラチナ地金、金貨などをお売りいただく場合はマイナンバーカードが必要になります。

 

 

どんなところで査定するの?

 

円町店は西大路通りと丸太町通りの交差点の北東角に面している路面店となっています。

 

円町店までのアクセスはこちらもご参照ください。

 

路面店のため一見査定ができる場所がないように見えますが、実は2階に↓のような専用ブースを構えており、

プライバシーにも配慮した作りになっております。

 

 

昨今の事情を踏まえ、お客様との間に防護シートも設けております。

 

2名様まで座ることができ、ゆっくりおくつろぎいただける空間となっておりますのでご安心ください。

 

また、よろしければ当店の他の買取事例もご確認くださいませ。

 

トーカイでは昨今の新型コロナウイルス感染拡大防止のため、

防護シート以外にもこのような取り組みを徹底して行っております。

 

 

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

ブランド財布・ブランド小物の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に13店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!