買取実績詳細 使わなくなったブランド品・時計・ジュエリーなど、トーカイが高価買取しております!

記念金貨 1万円金貨 買取 京都 円町

みなさまこんにちは、チケット&ブランドリサイクルトーカイ円町店の小島です。

 

それでは本日も早速買取商品をご紹介させていただきます。

 

 

記念金貨

天皇陛下御在位十年記念

1万円金貨幣プルーフ貨幣セット

 

 

でございます。

 

 

商品のご紹介

今年4月を以て退位された今の上皇陛下が天皇陛下に即位されてからの在位10年を記念して、

翌平成11年に発行された記念金貨となります。

 

即位された時に発行された記念金貨は純金製で額面が10万円、重量は30g、ブリスターパックに1枚ずつ入り、それぞれにシリアルが振られるものでしたが、

この年に発行された記念金貨は純金製で額面が1万円、かつプルーフ加工がされた金貨となります。

重量は20gとなりますので、昭和61年に発行された同じく純金製の10万円金貨と同量の金を使っていることになりますね。

 

決定的に違うのは、額面通りの金額で販売されていた10万円金貨とは異なり、

プレミアム貨幣として元々1万円以上の価格で販売されていました。

 

表面は鳳凰と桐と白樺

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏面は菊紋と橘と桜が描かれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成は31年までありましたので、この金貨と同様に

御在位20年記念、御在位30年記念の金貨も存在します。

 

また、今後おそらく今上天皇陛下の御即位記念の金貨も発行されるかもしれませんね。

 

 

金貨を売るタイミングは?

よく金相場高騰中と言われますが、実際に過去日本で最も金相場が安かった1970年代初めと比べるとその差は1gあたり4,000円以上あります。

特に直近2ヶ月はここ10年の中でも金相場が高騰中です。

 

地金やアクセサリーは当然金相場によって買取価格も上下しますが、

記念金貨も同様に金相場によって変動します。

 

とはいえ、外国の金貨とは異なり、金貨であるより現在も通用する貨幣としての前提がありますので、

貨幣損傷等取締法という法律により、溶かしての再利用ということはできません。

 

よって、金相場を参考にしながら、あくまでも記念品の一部として金貨そのものだけでなく

付属品などを含めて査定をいたします。

 

お持ちいただいた金貨は金貨そのものや、それを入れたプラスチックのケースは状態もよかったものの

本来画像のケースをさらに封入する紙製のカバーがない状態でした。

 

このため完品の状態よりは若干買取金額を下げさせていただく形となりました。

 

買取金額に関しましては金相場に左右されますのでASKとさせていただきますが、

金相場高騰中の今お売りいただくことを強くお勧めいたします。

 

 

チケット&ブランドリサイクルトーカイ円町店では貴金属(金やプラチナ製品)だけでなく

ブランド品やブランド時計、スマートフォンなどの買取も行っております。

 

円町店は路面店となっており、一見査定ができる場所がないように見えますが、

実は2階に専用ブースを構えており、プライバシーにも配慮した作りになっておりますので、ご安心くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

また、よろしければ当店の他の買取事例もご確認くださいませ。

 

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に17店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。


トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。

ぜひフォローをお願いします!