2020年02月22日

エルメス ピコタンロック 買取価格は?

皆様こんにちは! チケット&ブランドリサイクルトーカイラクセーヌ店の和田です。

京都は朝から雨降りですが、
お足元の悪い中素敵なバッグをお持ち込みいただきましたので、
早速ご紹介させていただきたいと思います♪

 

お持ち込みいただいたのは、 エルメスのピコタンロックという商品です!

・【ピコタンについて】

・【高く売るコツは?】

・【買取価格は?】

 

  【ピコタンについて】

2003年に誕生した「ピコタン」は、 エルメスのバッグの中では比較的新しいモデルです。


「ピコタン」は、元々馬などの動のエサなどを入れる
収納用の袋の名前だったようで、
元々馬具工房として誕生したエルメスらしさ 溢れるバッグ、
それが「ピコタンシリーズ」です。


ピコタンシリーズには現在、
「ピコタン」、「ピコタンロック」、
「ピコタンロックタッチ」 などの種類が存在します。


最初に登場したのは「ピコタン」で、
2008年には、ピコタンに
間口を閉めるためのベルトとカデナが付いた
「ピコタンロック」が誕生しました。


他にも、ハンドルと本体の素材が異なるモデル
「ピコタンロックタッチ」というモデルも存在します。


また、ピコタンシリーズはサイズ展開も豊富で、
用途や好みによって使い分けができるのも
人気のポイントでございます(^^)


サイズ展開は以下の通りです。

 

「ピコタン」

PMサイズ W18×H18×D13.5cm

MMサイズ W22×H22×D18cm

GMサイズ W26×H27×D22cm

 

「ピコタンロック」

PMサイズ W18×H18×D13.5cm

MMサイズ W22×H22×D18cm

GMサイズ W26×H27×D22cm

TGMサイズ W31×H31×D23cm  

 

【高く売るコツは?】

使わなくなったピコタン、
売るならできるだけ高く売りたいですよね…!


今回は、高価買取してもらうコツ
いくつか紹介させていただきます!

 

①できるだけ綺麗な状態でお持ち込みいただく。

お買取価格は、商品の状態が良いほど高くなります。


使用感のあるお品物のお買取ももちろん大歓迎ですが、
お持ち込み前に簡単にお手入れをしていただくと、
大事に使っておられたことが伝わりますので、
お買取価格はいつも以上に頑張らせていただきます。  

 

②付属品は一緒に持ってきていただく。

商品をご購入の際に付属していた 箱や袋、
ギャランティカード、説明書、
その他付属品もお持ちの場合は、
必ず商品とご一緒にお持ち込みください!


付属品が揃っていると お買取価格がアップすることもございます!


③人気のあるうちにお持ち込みいただく。

中古市場では人気がある(流行している)商品ほど需要が高く、
相場が上がりやすい傾向にあります。


バーキンやケリー、ピコタンのように定番人気の商品は
安定して価格がつきやすいですが、
もちろんそのような商品でも相場変動に左右されます。


ピコタンもエルメスのブティックで品薄状態が続いている現在、
中古での需要が高まっており、
比較的相場が高くなっております(^^)

 

【買取価格は?】


今回お買取させていただいた商品の実際のお買取価格はこちらです!

商品名:ピコタンロック タッチ

サイズ:PMサイズ

素材:トリヨンクレマンス×スイフト

カラー:ルージュアッシュ

状態:Aランク(わずかに使用感あり)

付属品:箱、袋、カデナ、鍵

買取価格:13万円

角スレなども見られず全体的に綺麗な状態で、
付属品も一緒に持って来ていただきましたので、
限界価格でお買取させていただきました!


この度は素敵なお品物をお売りいただき
誠にありがとうございます。

 

 

「もらったけど、使わない。」
「気づけばクローゼットにしまったまま…。」 など、
使われないブランド品がございましたら、
ぜひ一度お近くのトーカイへお持ち込みください!


もちろん、売れるかどうか分からない
お品物のお持ち込みも大歓迎ですので、
お気軽にご来店ください♪

 

当店では、査定の間ゆっくりとお待ちいただける
個室の査定室をご用意しております。

 

もちろん査定は無料です!

 

皆様のご来店を、クルー一同心よりお待ちしております。

 

その他の当店のお買取事例は★コチラ★からどうぞ!  

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!