2020年05月9日

ブライトリングの高級時計を京都タワー前店で高価買取させていただきました!

みなさんこんにちは。

チケット&ブランドリサイクルトーカイ京都タワー前店の高谷です。

本日は時計のご紹介をさせていただきます。

 

●基本情報

 

●ブライトリングについて

 

●クロノマットとは

 

●査定ポイント

 

●気になるお買取価格は?

 

●店舗はどこにあるの?

 

 

 

●基本情報

【メーカー】  ブライトリング

【ブランド】  クロノマットJSP   

【品 番】   AB011511/C956 

【防水性】   500ml

【ムーブメント】キャリバー01

 

JSP(ジャパン・スペシャル・エディション)は日本限定モデルです。

 

 

 

●ブライトリングについて

創業者のレオン・ブライトリング、息子のガストン・ブライトリング、孫のウィリー・ブライトリングと3代に渡って受け継がれた後、アーネスト・シュナイダーが経営を引き継ぎ成長したスイスの高級時計メーカーです。

「時計ではなく計器である」という理念を掲げており、

100%クロノメーター化宣言を出し有言実行するほど精度に対して強い拘りを持ったブランドです。

 

日本限定モデルの発売・日本独自のサービスなど何かと日本との繋がりが深く、

ブライトリング・ジャパンのアフターケアの充実度はかなり好評を得ています。

顧客への優遇が厚く、正規販売店で購入した人のみが入会することのできる「クラブ・ブライトリング」という年会無料のクラブがあります。

このクラブに入会しているとメンテナンスについて時計技師から直接アドバイスをもらったり、定期メンテナンスやオーバーホールの料金が半額になり、

メンバーズサロンと呼ばれる新作時計をいち早く試着することができるイベントに参加できたりと特典が多彩。

 

 

 

●クロノマットとは

クロノマット(CHRONOMAT)は、クロノグラフ(CHRONOGRAPH)マスマティクス(MATHEMATICS)の言葉から取って命名されました。

クロノグラフは「ストップウォッチ機能のある時計」、マスマティクスは「数学」という意味があります。

クロノマットという名前の初出は1942年ですが、

いわゆるヴィンテージ時代のクロノマットと呼ばれ、後にナビタイマーという伝統を象徴するモデルへと繋がります。

現在まで続いているクロノマットは1983年が初出で、

この時期はセイコーが開発した大量生産可能で安価なクォーツ時計『アストロン』が世界中で人気が出たことで、

機械式時計産業に壊滅的な打撃を与える事件(クォーツショック)が起こり、ブライトリングの経営も苦戦を強いられました。

そんな中、3代目のウィリー・ブライトリングから経営を引き継いだアーネスト・シュナイダーは、

ブライトリング復興の打開策として全く新しい機械式クロノグラフ時計の開発を考え作られたのが革新を象徴する新しいクロノマットです。

このクロノマットはイタリア空軍のアクロバット飛行チーム『フレッチェ・トリコローリ』が公募していた公式時計として採用されるため、

プロパイロットの元へ何度も足繁く通って様々な意見が取り入れられて作られました。

視認性・操作性・耐久性に拘り、あくまでパイロットの実用性を意識して作られた時計でしたが、

1984年には一般市場にも販売され、プロ向けの実用性が人気を博すことになりました。

 

 

 

●査定ポイント

①状態

まずは傷や汚れの有無をチェックしていきます。

傷や汚れが少ないほど高評価となり、

傷がついていても目立たない規模や箇所であれば減額になりにくいです。

ベザルまわりに写真ではわかりにくいほどの小傷が見られましたが、

よく見ないと気付かないレベルの目立たない傷なので大きな減点にはなりませんでした。

裏面も同様に目立った傷はなく美品です。

 

リューズの動作にも問題なく、汚れが詰まっていることもありませんでした。

定期的にメンテナンスしていたことがうかがえますね。

クロスで拭いてあげるだけでも状態面で差が出てきますので、

使っていない時計でも定期的に拭いてあげることをオススメします。

 

 

 

②付属品

購入した時についている付属品が揃っているほど高評価です。

今回は写真の通り立派な入れ物と一緒にお持ち込みいただきました。

コマは全てはまっている状態です。

少しでも高価買取をご希望の方は、付属品も大事に保管しておくと査定の際に高評価に繋がります。

残っているかどうかわからない方はぜひ一度探してみてください。

付属品が無くてもお買取可能なものは多いですが、

査定の品によっては付属品がないとお買取不可のものもございます。

 

 

 

●気になるお買取価格は?

小傷はいくつかありましたが全体的にみると美品で、

付属品も多く揃っていたためAランクの相場を元に

280,000円

でお買取りさせていただきました。

素敵な時計をお譲りいただきありがとうございます。

 

 

時計の他にも貴金属、ブランド品、スマホなど様々な商品をお買取しております。

お見積もりは無料ですので、お気軽にお持ち込み下さい。

 

お買取できる種類かどうかご不安な方は、

LINE査定やお問い合わせいただければある程度のお値段をお伝えすることは可能です。

しかし最終的には現物をみての判断になることをご了承ください。

 

 

●店舗はどこにあるの?

京都タワー前店は”鳥居ビル2F”に店舗がございます。

京都駅前地下街ポルタからもエレベーターが直結しておりますので、

雨の日でも京都駅から濡れずに当店まで移動することが可能です。

 

査定室は個室ブースを用意しており、大人2名様まで座ってお待ちいただけます。

京都駅からのアクセスについて【コチラ】のページ下部にて

写真付きの店舗案内情報を記載しております。

 

また、現在トーカイでは新型コロナウィルス感染拡大防止のため、

店舗によって短縮営業・臨時休業とさせていただいております。

皆様には多大なるご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

トーカイホームページ【新着情報】にて各店の営業状況を随時更新しておりますので、ご来店される際はご確認をお願いいたします。

 

 

みなさまのご来店をお待ちしております。

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に17店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。


トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。

ぜひフォローをお願いします!