2020年04月22日

使わなくなったブランドバッグ、なるべくお早めにお売り下さい! アバンティ

みなさま、こんにちは!

チケット&ブランドリサイクルトーカイ

アバンティ店の田中でございます。

 

急ではございますが、

新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」を受け、

アバンティ店では4/25~5/6までの間、全日営業を自粛させていただきます。

(※店内自動販売機は毎日7:00~23:00まで稼働しております。)

詳しくはコチラのページをご確認下さい。

お客様にはご不便とご迷惑をおかけ致しますが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

 

さて、本日も買取商品のご紹介に移らせていただきます♪

先日ご紹介した【キーポルバンドリエール45】の記事に名前を出した

【スピーディバンドリエール】ですが、(※詳しくはコチラ)

紹介した数日後に買取査定がございましたので、前回の記事に倣ってご紹介致します。

 

◇目次◇

1、【買取商品について】

2、【査定の手順】

3、【査定ポイント】

4、【買取の際に必要な物や注意事項について】

5、【査定する場所について】

 

 

 

1、【買取商品について】

 

ブランド:LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)

モデル:スピーディ・バンドリエール25

ライン:モノグラムライン

型番/品番:M41113

 

LVのスピーディバンドリエールが入荷致しました!

旅行カバンとして作られた「キーポル」に対し、

タウンユース用として作られたのが「スピーディ」です。

サイズ感もキーポルと比較すると小ぶりなのが特徴的で、

スピーディは横幅が25cm/30cm/35cm/40cmの4つのサイズがあり、

更にコンパクトな「スピーディ・ナノ」という商品もございます。

 

スピーディ1930年代と古くから存在するモデルで、

ルイヴィトン製品の中でも主流のバッグと言えます。

また、こちらもキーポルと同じく、

今回お持ち込み頂いた2wayタイプの「スピーディバンドリエール」

ハンドバッグの「スピーディ」が存在します。

ちなみにスピーディバンドリエールは2011年頃に発売されたモデルです。

 

 

 

2、【査定の手順】

 

LVのブランドバッグの査定手順をご紹介致します。

LV製品の査定手順は以下の通りです。

・状態や製造年などの確認

・モデルの確認

・市場相場の確認

・査定額の提示

と、前回も同じ手順でご紹介しましたが、

今回の商品も同じ流れでチェックしていきましょう!

 

・状態や製造年などの確認

製造工房(アトリエ)製造年の確認は、こちらの刻印で確認します。

左の四角で囲われたアルファベット製造工房

右の丸で囲われた数字製造年月を示す刻印です。

 

製造年を確認すると、なんと!

今年に入ってから製造された商品でした!!

購入後一度も使用されていないという事もあり、

傷一つなく状態も非常に綺麗でした。

 

また、前回お持ち込みいただいたキーポルは

付属品をお持ちでなかったため説明を省略しましたが、

今回は付属品も揃ってのお持ち込みだったのでご紹介します。

 

「カデナ/カギ」

スピーディシリーズにはカデナ(南京錠)が付属しています。

それぞれカデナ×1つ/カギ×2つが付属しており、

このようにカデナとカギそれぞれに同じ数字の刻印がされています。

カデナや鍵を紛失された場合でもお買取りは可能ですのでご安心ください。

 

「ショルダーストラップ」

ショルダーストラップは通常のスピーディには付属しておらず、

スピーディバンドリエールには付属しています。

状態も非常に綺麗ですね♪

 

商品の査定額に大きく関係する付属品は以上になりますが、

ブランドや商品によっては「箱」「布袋」も重要になってきます。

今回は箱やバッグ用の布袋はもちろん、付属品用の布袋も揃っており、

付属品完備としてのお買取りとなりました。

 

・モデルの確認

次にモデルの確認です。

スピーディバンドリエールにはファスナーサイドに

ショルダーストラップを着脱できる輪っか状の金具が付いています。

このリングが有るか無いかで、バンドリエールか通常のスピーディかを判別できます。

加えて、サイズはコチラに刻印されています。

サイズは25cmのモデルですね。

 

モノグラムラインという事も踏まえ、品番は「M41113」と特定できました。

 

・市場相場の確認

LV製品は前回の記事でもご紹介したように、

「状態」「付属品」「モデル」に加え、

「製造年」「ライン」「サイズ」なども査定額を決定する上で重要な要素となります。

 

今回の場合、

「状態」・・・新品未使用品

「付属品」・・・完備

「モデル」・・・スピーディバンドリエール25

「製造年」・・・2020年製造

「ライン」・・・モノグラムライン

「サイズ」・・・25cmモデル

という事を考慮し、市場相場の確認をさせていただきます。

 

・査定額の提示

今までの流れを踏まえ、査定額を提示させていただきます。

価格にご了承いただければ、【身分証明書のご提示】

【買取伝票へ必要事項の記入】をしていただき、

その場で現金をお渡しさせていただきます。

※当社規定の身分証明書一覧はこちら

 

今回は新品未使用品人気モデルということもあり、

超高価買取が実現致しました!!

 

 

 

3、【査定ポイント】

ここでは査定時に重要なポイントをご紹介致します。

 

「新品未使用品なら高く買い取ってもらえるの?」

どこのブランドか、どのモデルか、によっても査定額は大きく異なります。

基本的には、新品であれば定価の〇〇%で買い取ります!という事ではなく、

相場での算出になりますので、新品だから高価買取が可能とは一概には言い切れません。

また、今回は人気モデルの未使用品で購入後すぐにお持ち込みいただきましたが、

バッグや財布は使用していなくても年数が経つと劣化していきます。

なので売却をお考えであればなるべくお早目にお持ち込み頂く事をオススメします!

 

「昔に買ったバッグや財布も買取できるの?」

こちらもブランドによるのですが、

LVの廃盤商品の場合、

・後継モデルが製造された

・数量限定で発売された

・人気が無かった

など、何らかの理由で廃盤になっているので、

廃盤商品より現行モデルの方が高価買取が可能な場合が多いです。

ただし、数量限定モデルコラボ商品など、プレミア価値が付く廃盤商品もございます。

そうでなくてもLVの廃盤商品は根強い人気があるので、

しっかりとお値段をお付けする事が可能です!

古い商品でも一度お持ち込み頂く事をオススメします。思わぬ値段が付くかも!?

 

「付属品があれば査定額UPって本当?」

LV製品の場合、今回ご紹介したショルダーストラップカデナ

キーポルであればネームタグ、ネヴァーフルやバケットであればポーチなどなど、

商品の一部といえる付属品に関しては非常に重要視されます。

ブランドによっては査定額に響かない物もございますが、

査定額アップに繋がりやすいのは事実ですので、

お持ちであればぜひご一緒にお持ち込み下さい。

 

 

 

4、【買取の際に必要な物や注意事項について】

お買取りの際、当社規定の身分証明書が必要となります。

 

〇当社規定の身分証明書一覧〇

・運転免許証

・健康保険証

・パスポート

・在留カード

・住民基本台帳カード

・敬老乗車証

・身体障害者手帳 など

※マイナンバーカードは不可

 

また、未成年の方からのお買取りはできません。予めご了承下さい。

 

 

 

5、【査定する場所について】

アバンティ店ではお客様のプライバシーに配慮した査定ブースを完備しております。

※アバンティ店の店舗概要ページはコチラです。

 

貴金属やブランド品のお買取りはトーカイにお任せください!!

クルー一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!