2020年05月31日

建退共証紙 お買取りはじめました!(2021年5月13日現在買取中止となりました)【四条河原町店】

皆さま、こんにちは。
チケット&ブランドリサイクルトーカイ四条河原町店より辻村です。

外出自粛のため必要最低限の来店利用で済ませたい方や来店を控えられている方、当店をご利用になったことがない方も含めて、チケット情報収集のお役に立てるようにと、四条河原町店クルー一丸となり4月から当店公式Twitter(@tokai_shijo)を作成しました!

手探り更新ですが、ご案内させていただいた商品が販売や買取持ち込みに繋がる場面もあり、ご活用いただけているようでとても嬉しいです。

「Twitter見ました!」「いつも見てます」とありがたいお言葉も。

引き続き入荷や買取案内をさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

今回、買取案内させていただきますこちらの商品も、Twitterからの案内でお持ち込みいただけた商品です!ありがとうございます。

☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+
商品名  建設業退職金共済証紙(建退共証紙)
     赤1日券(310円)
買取価格 ASK
※ご売却予定日当日や近日中にお問い合わせください
☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+

昨年末より正式に買取をはじめました。

(2021年5月13日現在買取は中止しております)

 

建設業退職金共済は、国が作った建設労働者のための退職金共済です。

建退共と契約を結ぶ事業主が、公共工事・民間工事の区別なく建設現場で働く労働者に対して、共済手帳に働いた日数に応じた共済証紙を貼付し(掛金)、労働者が建設業界(特定の企業ではなく業界で働くこと)を辞めた際に退職金が支払われるという仕組みです。

A企業からB企業にうつっても、共済手帳は引き継がれます。

現場や事業所を渡り歩きながら働くことの多い建設産業ならではの制度です。

 

建退共証紙には、「証紙の色」と「〇日券(〇円分)」に違いがあります

【赤色】
:1日券310円、10日券3,100円
「労働者が300人以下又は資本金が3億円以下の中小事業主に雇われる労働者のための証紙」です。(建設業退職金共済事業本部HPより)

【青色】
:1日券310円、10日券3,100円
「労働者が300人を超え、かつ、資本金が3億円を超える大手事業主に雇われる労働者のための証紙」です。(建設業退職金共済事業本部HPより)

今回お売りいただいたのは、赤色1日券310円です。

 

建退共証紙は、過去何度もデザインが変更されています。

トーカイで買取可能なものは現在発行されているもののみで、昔に発行されたものはすべて買取不可です。

額面の記載があるかないかで現行券か旧券かの判別が可能です。

現在のものは右下に「310」または「3,100」と記載されています

一度貼り付けしたものや消印が押されているものも、お買取りできませんのでご注意ください。

 

建退共証紙以外にも、トーカイではたくさんのチケットをお買取りさせていただいています。

商品券、お食事券、株主優待券、などなど・・・。

ご利用、ご来店は無理のない範囲でよろしくお願いいたします。

 

クルー一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

金券チケットの買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!