2020年06月1日

高額時計のお買い取りならお任せ下さい!【六地蔵店】

皆様こんにちはチケット&ブランドリサイクルトーカイ六地蔵店の金子です

 

6月になりましたが、自粛の影響で今年は春を感じずに終えてしまった方が多いのでは無いでしょうか?

すでに30℃近く気温が上がっている地域もあるぐらいなので、もう夏が近いですね。

 

とりあえず衣替えをしようと思う今日この頃です。

 

 

 

では本日のお買い取り紹介に移らせて頂きます。

 

 

 

①買取商品ご紹介

②状態の確認・買取金額の算出

③査定室のご案内

 

 

 

 

①買取商品ご紹介

ブランド:BVLGARI【ブルガリ】

商品名:オクト ローマ【OC41C1SLD】

ムーブメント:automatic【自動巻き・AT】

マテリアル:ステンレス×アリゲーターベルト

ランク:A【美品】

 

オクタゴン(八角形)ケースが目を引く、ハイエンドモデルのオクトローマをお買い取りさせて頂きました。

 

こちらの時計はブルガリ渾身のムーブメントBVL191を搭載したモデルになります。BVL191よりもソロテンポの名前の方が聞きなじみが有るかもしれませんね。

ムーブメントの名を冠したモデル【ソロテンポ】がアイコンモデルとして親しまれているので、ブルガリの時計にかけた想いが伝わってきますね。時計専門外のブランドだと、ムーブメントは基本的に社外品になる事が多いのですが、こちらのBVL191は勿論自社製ムーブメントです。

ブルガリと言えば宝飾品を思い浮かべる方が多いでしょうが、このような時計も作っています。

 

ブラックインデックスにステンレスケース・・加えてアリゲーターベルト。

なかなか玄人好みと言うか、気品がある落ち着いた仕上がりですね。個人的に好みです。

 

 

裏面は所謂シースルーバック、裏スケとも言いますね。

 

機構が見えて格好良い!!って方と、俗っぽいって言っておられる方いました(;^ω^)

まあこの辺りは好みなので・・・・・

 

ロレックスやブライトリングはシースルーバックのモデルがありません(特注・オーダーとかは分かりません・・)

共通するのは堅牢という点でしょうか?ブランドとしての矜持が垣間見れるような気がします。

逆にパテックフィリップやオーデマピゲ等の雲の上ブランドは、シースルーバックが多い傾向にあります。ムーブメントの装飾や美しさを追及しているだけに納得ですね。

 

今回のオクトローマはBVL191ムーブメントの美しさを堪能できる仕様です。

 

 

 

 

 

②状態の確認・金額の算出

 

今回お持ち込み頂いた時計は、購入されて1度使用の美品の状態です。

時計の顔ともいえるフェイス面(風防)も非常に綺麗ですね。サファイアクリスタルガラスを使用しているので、傷はつきにくいです。ケースにも当て傷等も見当たらず、高額査定できるポイントです

レザーベルトの宿命みたいなものですが、一度でも使用されるとどうしても跡が残ります。

ですが黒ずみなども無く、ベルト穴の使用感がある程度の美品と言える状態です。

 

付属品もギャランティカード(品質保証書)など一式揃っています。

ここまでくると、言う事なしに上限金額一杯の高価買取が実現できます!!!

 

 

 

 

③査定室のご紹介

六地蔵店では査定室を完備しております

プライバシーの保護は勿論の事、スピーディなお買い取りを心掛けております。

 

皆様のご来店心よりお待ちしております

ブランド時計の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。


《お知らせ》
2020年4月より名古屋のブランド時計専門店の老舗「ビッグムーン」が弊社のグループに加わりました。これによりブランド時計の販路が拡大したため、ブランド時計は今まで以上にさらに高価買取が実現いたしました。ぜひ一度ご利用ください。

ビッグムーン
◾︎ブランド時計専門店ビッグムーン
◾︎https://www.e-bigmoon.com/

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!