2020年06月29日

ハイン バカラボトル お買取りいたしました【四条河原町店】

皆さま、こんにちは。
チケット&ブランドリサイクルトーカイ四条河原町店より辻村です。

外出自粛が解除されたので、近場をメインにいろいろな寺院に参拝しています。

感染症の影響を受け、いろいろな意味で普段とは違う姿が見られます。

北野天満宮の花手水(6月末まで。以後も残ればいいのに)、

混雑していない渡月橋(平日は特にスッキリしています)など。

ニュースにもなっていましたが、奈良公園の鹿は、観光客の多かった頃に鹿せんべいの食べ過ぎで緩んでいたお腹の調子がこの自粛期間中に整えられて、「黒豆」のような本来出るべきふんが出ているそうです。

梅雨明けの天気が良い日にでも、鹿たちに会いに行きたいなと思います。

 

それでは今回は、鹿のエンブレムが特徴的なハインのコニャックをご紹介いたします。

☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+
商品名 ハイン ナポレオン バカラボトル
種類  ブランデー(コニャック)
容量  700ml
度数  40度
☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+

◆商品説明◆

HINE(ハイン)は、イギリス人のトーマス・ハインによって名を広められ、50年以上にわたって英国王室御用達にコニャックを提供しています。

元々のコニャックハウスは1763年設立、その後1817年に自分の名前をとって「Thomas HINE」と名付けたことがハインの始まりです。

フランス・コニャック地方で①収穫②蒸留③樽詰めをおこない、樽のまま船積みしてイギリスに運び、イギリスの倉庫で④熟成⑤瓶詰めされたコニャックのことを、“アーリーランデッドコニャック”(Early Landed Cognac)と呼びます。

ハインのコニャックは、このアーリーランデッド方式を採用していることで有名です。

イギリスは年間気温が低く湿度が高いため、水よりもアルコールの蒸発が早く進むことで、より口当たりが軽くフローラルな香りになるのだそうです。

【ハイン ナポレオン バカラボトル】は、商品名にあるようにボトルと替え栓にバカラ社製のクリスタルガラスが使われています。

バカラのクリスタルガラスは、その美しさと高い品質から、各国の王室・皇室御用達となって愛用されるほど優れたガラスです。

 

◆査定ポイント◆

お酒をお持ち込みいただいた際は、

①未開栓であるか
  開栓されている場合や未開栓が証明できない場合はお買取り出来ません。

②目減りの程度
  高温環境下や長期保存などの場合、未開栓でも内容物が蒸発します。

③外観の状態
  ボトルの割れやラベルの剥がれ、汚れなどを確認いたします。

④付属品の有無
  化粧箱や説明書などが残っていれば併せてお持ち込みください。

などを確認させていただきます。

 

今回お持ち込みの【ハイン ナポレオン バカラボトル】は、ご売却いただいたお客様のお父様が所有されていたものだそうで、長期間化粧箱に入ったまま眠っていたそうです。

若干の目減り、化粧箱内側への染みのような汚れが確認できました。

染みがある=液漏れを疑いましたが、キャップフィルム部分へのダメージは特になく、お客様にご承諾いただき様々な角度にボトルを傾けてチェックいたしましたが、液漏れの問題はございませんでしたのでお買取りさせていただきました(※液漏れしている場合はお買取りできません)。

ハインは日本国内であまり流通していないブランデーであること、またバカラ社製のクリスタルガラスが使われたボトルであることから、高価買取となりました。

素敵な商品をお売りいただきありがとうございました。

 

ハインの他にも、レミーマルタン、カミュ、ヘネシー、クルボアジェ、ザ・マッカランなど様々な輸入ブランデーや輸入ウイスキーをお買取りしております。

また【響】や【山崎】などの一部国産ウイスキーもお買取りしております。

ご自宅で眠っているお酒がございましたら、ぜひお持ちください。

 

クルー一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

お酒の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!