2020年07月23日

円町店でルイ・ヴィトンの名刺入れを買い取りさせていただきました!

昨今は名刺交換アプリなどもあって、名刺を持ち歩かないビジネスマンも増えたそうですが、

まだまだファーストコンタクトとして名刺交換を行うことは続いていくはずです。

そんなファーストコンタクトでいい印象を持たれるためにも名刺入れはいいものを使いたいですよね。

今日はそんな名刺入れのご紹介です。

 

 

みなさまこんにちは、チケット&ブランドリサイクルトーカイ円町店の小島です。

 

 

今日は先日買取させていただいたルイヴィトンの6連キーケースのご紹介です。

ルイヴィトンのキーケースはバリエーションも豊富で、自分に合ったものを探すのも楽しいですよね。

買い取りの際はどういったところに着目するのか、さっそく見ていきましょう。

 

1.本日の買取商品

2.査定のポイント

3.買取の際に必要なものは

4.どんなところで査定するの?

 

1.本日の買取商品

 

【本日の買取商品】

ブランド:LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)

商品名:アンヴェロップ・カルト ドゥ ヴィジット

品番:M63801

ライン:モノグラム

ライニング:レザー(牛革)

状態:Aランク

買取価格:15,000

 

ルイ・ヴィトンの名刺入れは、様々なラインで展開されているのですが、

その中でも最もポピュラーなモノグラムラインの商品をお持ちいただきました。

 

同じアンヴェロップ・カルト ドゥ ヴィジットでもラインによって、微妙にデザインに差異があり、

モノグラムや、ダミエのものは外からスナップボタンが見えません

 

内側はこんな感じです↓

 

 

ヴェルニラインや、モノグラム・アンプラントといったそれ以外のラインの商品は

外側からもスナップボタンが確認できます。

 

このようにただの色違い、型違いになっていないのは商品選択の幅が更に広がっていいですよね。

 

 

2.査定のポイント

 

ブランド品の査定の際にバイヤーが確認する項目としましては

・表面および内側の傷

・側面や角などのスレ

・汚れ

・変形

・欠損の有無などの機能的な問題

・付属品の有無

などがございます。

 

 

まず傷やスレ、汚れなどの使用感ですが、

このように、内側もほとんど使用感がないことが分かります。

金具も綺麗な状態ですね。

雑に扱うと、ボタンが留まらなくなってしまいます。

この場合は大きな減額になります。

 

 

次に変形ですが、名刺入れは財布と違って胸ポケットやバッグに入れることが多いため、

余り潰れたりといったことはありません。

 

とはいえ、雑に扱っていると他の荷物に潰されたりといったこともあります。

 

今回は、型崩れもない美品ですね♪

 

 

最後に付属品ですが、今回は付属品が一切なく本体のみでのお持ち込みでした。

 

付属品がないことで買い取り出来ないといったことはあまりございませんが、

一部の高額時計等やアクセサリーでは所定の付属品を一緒にお持ちいただかないと買い取りできない場合もございます。

付属品を一緒にお持ちいただくことで査定額にプラスされる場合もございますので、

できるだけ一緒にお持ちください。

 

今回は上記の使用感等を考慮しまして、弊社の基準でAランクと判断し、

前述の通り買取金額は15,000とさせていただきました。

 

貴重な商品をお譲りくださりありがとうございます。

 

ちなみに、名刺交換の正しい方法は、「名刺を名刺入れの上に乗せ両手で相手へ差し出すのが基本」らしいですね。

お偉いさん同士の交換で片手でやり取りしているのも何度も見ましたがw

 

 

3.買取の際に必要なものは

 

貴金属、ブランド品、洋酒などのリユース商品の買い取りの際には身分証明書が必要になります。

弊社の社内規定により身分証明書として有効なものは

 

・運転免許証

・健康保険証

・パスポート

・写真付住民基本台帳カード

・国民年金手帳

・身体障害者手帳

・在留カード

・敬老乗車証

 

などとなります。

これらは初回だけでなく、毎回必要になります

 

注意点としては、【マイナンバーカードおよびその通知カードは身分証明書として有効でない】ということです。

また、未成年の方からのお買い取りも行っておりません】

 

以上、2点にご注意ください。

※ただし200万円以上の金やプラチナ地金、金貨などをお売りいただく場合はマイナンバーカードが必要になります。

 

 

4.どんなところで査定するの?

 

円町店は西大路通りと丸太町通りの交差点の北東角に面している路面店となっています。

 

円町店までのアクセスはこちらもご参照ください。

 

路面店のため一見査定ができる場所がないように見えますが、実は2階に↓のような専用ブースを構えており、

プライバシーにも配慮した作りになっております。

2名様まで座ることができ、ゆっくりおくつろぎいただける空間となっておりますのでご安心ください。

 

また、よろしければ当店の他の買取事例もご確認くださいませ。

 

トーカイでは昨今の新型コロナウイルス感染拡大防止のため、

このような取り組みを徹底して行っております。

感染者数がまた急増している状況ではございますが、ご安心くださいませ。

 

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!