2020年08月1日

金の査定/買取についてご紹介いたします【京都タワー前店】

「――金相場、高騰中!!」

 

こんな感じのワード、

耳にする、もしくは目にすることはありませんか?

 

特に最近は新聞、テレビ、ネットニュースなどで取り上げられていることが多くなっています。

何せ今年は40年ぶりに歴代ナンバーワンの金相場を記録し、

その後も金相場がじわじわと伸びているからです。

厳密には下がっている日も勿論ありますが、

数百円単位で大きく上がることもあり、確実に上昇しています。

 

ということで皆さんこんにちは。

チケット&ブランドリサイクルトーカイ 京都タワー前店の高谷です。

冒頭からなぜ金相場高騰の話題に触れるかといいますと

トーカイでは金・プラチナなどの貴金属をお買取りさせていただいているからです!

 

「チケット&ブランドリサイクル」と言いながらも、

買取分野はチケットやブランド品だけではなく、

貴金属、ジュエリー、時計、お酒、スマホ・タブレット、古銭、骨董品など

幅広くお買取りさせていただいています。

はじめましての方は、以後お見知りおきを(^^

 

それではさっそく貴金属の査定についてご紹介させていただきます!

 

 

――― も  く  じ ―――

 

●どんなものが買取対象?

 

●買取金額はどうやって決まるの?

 

●買取の際に必要なもの

 

●店舗はどこにあるの?

 

―――――――――――――――

 

 

 

 ●どんなものが買取対象?

金(Gold)と一言で括っても様々なカタチがあります。

 

インゴット、金貨、

リング、ネックレス、ピアス、

メガネフレーム、金無垢時計など。

 

これらの金製品にはどこかに刻印が存在します。

画像はルーペ越しの撮影により拡大したリングです。

小さくて見えにくいですが内側に”K18″の刻印が確認できます。

リングやネックレスは比較的刻印の位置がわかりやすいですが、

ピアスのような小さい品物だと肉眼で確認するのはかなり難しくなります。

 

刻印の表記にも様々な種類があり、

【K24】【24K】

【1000】【999】【Au999】

【FINE GOLD】【万足金】【純金】

純金だとこのような表記が見られます。

 

しかし、刻印があればなんでもOKというわけではなく、

中にはメッキを示す刻印もあるので注意が必要です。

上でご紹介した刻印の後ろに続けて文字が入ることがあります。

【GP】【GPE】【GF】【RGP】などはメッキを示す刻印で、

トーカイでは金として買取することはできません。

 

刻印の他には磁石反応の有無を確認します。

金・プラチナ・シルバーなどの貴金属は磁石に反応しません。

画像のように磁石に反応してしまうとお買取不可となります。

例外として、ネックレスなどのチェーン部分は金、

連結金具のみ異なる素材でこの部分に磁石反応があるパターンはセーフです。

 

この確認もあくまで貴金属かどうかを判断する術の一つに過ぎませんので、

磁石反応がない=貴金属

とすぐに結びつけられる訳ではありません。

 

 

 

買取金額はどうやって決まるの?

買取金額の算出はいたってシンプルです。

【重さ×買取単価(1gあたり)=買取金額】

となっております。

 

例外があるとすれば

・装飾の凝ったジュエリーリング

 デザインによって貴金属相場にプラスしてお値段がつく場合があります。

 

・製品としての価値が高い金無垢時計

ロレックスなどの高級時計メーカーの金無垢時計は

金相場以上に商品としての価値が高いことが多いです。

 

・通貨としての価値を持っている金貨

現在お金として使用できる金貨は

“貨幣損傷等取締法”という法律に守られているため鋳つぶすことができません。

これらの金製品は金相場の影響を勿論強く受けますが、

金相場の他にもオークションの落札価格などを参考に買取金額を決定いたします。

 

 

 

 ●買取の際に必要なもの

リユース商品の買取の際には身分証明書をご提示いただいております。

身分証明書を忘れられた場合はお買取できませんのでご注意ください。

社内規定により身分証明書として有効なモノは次の通りです。

 

▼運転免許証

▼健康保険証

▼パスポート

▼写真付住民基本台帳カード

▼国民年金手帳

▼身体障害者手帳

▼在留カード

▼敬老乗車証

 

※20歳未満のお客様からはお買取りを行っておりません。

※マイナンバーカードおよび通知カードは対象外です。

(ただし200万円以上の金・プラチナなどをお売りいただく際はマイナンバーカードが必要です)

 

 

 

 ●店舗はどこにあるの?

現在トーカイ店舗は京都府内に15店舗、

その内リユース買取が可能な店舗は13店舗ございます。

自分が主に所属している“京都タワー前店”

文字通り京都タワーの目の前にある”鳥居ビル2階”に店舗がございます。

同ビル1階の烏丸通に面している”京都駅前烏丸通店”という路面店もございますが、

そちらはチケット販売専門店となっているため査定は行っておりません。

 

正直なところ、外からでは2階に店舗があることがわかりづらいため

よくお店の場所についてお問い合わせいただくことが多いです。

わかりやすく写真を載せさせていただくと

ここ!と強調表記しているビルになります。

この鳥居ビルは京都駅前地下街ポルタからもエレベーターで直結しておりますので、

京都駅から地下を通って当店まで移動することが可能です。

 

京都駅前の信号はどこも待ち時間が結構長いので、

ポルタ経由のルートであれば信号待ちを気にせず移動できて、

雨の日であっても濡れずに移動できるので非常に便利です。

 

査定はプライバシーに配慮した個室ブースを用意しており、

大人2名様まで座ってお待ちいただけます。

京都駅から当店までのアクセスについて【コチラ】の店舗紹介ページ下部にて

さらに詳細な写真付き店舗案内情報を記載しております。

 

みなさまのご来店をお待ちしております。

 

金・プラチナの買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!