2020年08月7日

外貨両替は手数料も安く、駅からのアクセス良好なトーカイで!

私の海外デビューは約2年前。研修で行ったアメリカ ニューヨークでした。

現地でもめったに見ない2ドル紙幣を使って2ドル紙幣のジグソーパズルを買ってきたことが一番の思い出です。

 

みなさま、こんにちは。

チケット&ブランドリサイクルトーカイ円町店の小島です。

 

まもなくお盆の時期で、例年であればキャリーケースを引いている方をよく見かけるのですが、

今年は新型コロナウイルスによる影響で、海外への渡航が著しく制限されていることもあり、

ほとんど見ることがありませんね。

 

 

そんな情勢ではありますが、

トーカイではチケットの売買を共に行っている店舗は全店21通貨にもおよび外貨両替も行っております。

 

 

本日はトーカイでの外貨両替の注意点などをお伝えしたいと思います。

お付き合いください。

 

1.トーカイの外貨両替の特徴

2.外貨→日本円に両替される際の注意点

3.その他の注意点は?

4.店舗の場所は

 

1.トーカイの外貨両替の特徴

 

USドル、ユーロ、韓国ウォン、中国人民元をはじめ、

イギリスポンド、カナダドル、オーストラリアドル、台湾ドルなど世界21の通貨を取り扱っています。

 

私が入社した10数年前は太字の4通貨のみの取り扱いでした。

その後イギリスポンドなどを増やして12通貨まで取り扱いの幅を広げましたが、

今から5年ほど前に、どうせなら西日本のチケットショップで1番の取扱通貨数にしようということで、要望の多かったスイスフランやインドネシアルピア、マレーシアリンギットなど9通貨を追加し21通貨まで増えました。

 

最終的には情勢悪化で仕入れができなくなったトルコリラを外し、代わりにベトナムドンの取り扱いを開始することで、現在も21通貨の取り扱いを続けています。

※2020年現在は取扱通貨数は最大ではございません。

 

トーカイの外貨両替は一貫して

・手数料が銀行より安い

・平日15時以降でも、土日祝日でも取引可能

というお客様にとっての便利とお得を追求しております。

これは弊社の理念でもあります。

 

両替が可能なのは紙幣のみとなりますが、

京都タワー前店、北大路ビブレ店の2店舗のみは、USドルとユーロの2通貨に限り、外貨→円の一方通行で硬貨の両替も行っています。

※レートは紙幣の半分程にはなります。

 

 

2.外貨→日本円に両替される際の注意点

 

 

最近多いのが家を掃除していたら出てきたという昔の外国の紙幣を両替できるかという質問です。

 

これに関しましては、基本的に【店頭に設置している鑑定機を通れば両替が可能】です。

 

というのも、日本の紙幣と違って、偽造対策があまりなされていない国の紙幣に関しては、

新しい紙幣が発行されると、一定の移行期間を経て旧紙幣が全く使用できないといったことがよく起こります。

 

最近ではイギリスポンドが5ポンドから順に新紙幣に変更されていっています。

このうち5ポンド紙幣と10ポンド紙幣に関してはシリーズGとよばれるポリマー紙幣に完全に移行しており、

現地で旧紙幣は使用できません。

 

画像上が10ポンドポリマー紙幣です。

画像下は20ポンド旧紙幣です。

 

 

ただし、旧紙幣の中でも1つ前の世代シリーズFに関しては、現行のシリーズGへの両替がまだ可能ですので、

トーカイでも両替はまだ可能です。

シリーズE以前に関しては現地での使用も現行通貨への両替もできなくなっていますので、

トーカイでも両替は不可能になります。

 

20ポンド紙幣に関しては今年の2月20日にシリーズGのポリマー紙幣が発行されました。

イギリスは新紙幣への移行時の猶予期間がわずか半年ほど(5ポンドと10ポンドの移行時を参照)しかありませんので、

これを踏まえると旧20ポンド紙幣が現地で使用できるのは今月20日ごろまでになるのでは?と思われますが、

調べる限り情報がないのでコロナの影響で伸びているのかもしれませんね。

 

動向を注視したいと思います。

 

今回は一例としてイギリスポンドを挙げましたが、

多くの通貨は同様の措置を取られていますので

余った紙幣はできるだけ早く両替される方がよいかと思います。

 

 

3.その他の注意点は?

 

流通している紙幣でも、紙幣にペン等での書き込みが多くある、汚れが目立つ、損傷が激しい。。。

などで鑑定機を通らないものが稀にございます。

これらは両替をお断りさせていただく場合もございます。

 

また、補助単位通貨に関しては両替ができません。

例えば中国人民元の補助単位である【角】の紙幣ですが、これは鑑定機が対応しておりませんので、トーカイでの両替はできません。

 

他、日本円で10万円分以上のご両替をされる場合は円から、円へのに関わらず、ご住所やお名前、お電話番号など弊社既定の用紙にご記入をいただきます

20万円分以上の場合はそれに加えて公的な身分証明書のコピーを取らせていただきます。

予めご了承ください。

 

また、昨今の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、各店の各紙幣の保有数も現在はかなり少なめになっております。

必要な通貨の種類と枚数がある程度決まっている場合は、事前にご連絡をいただきその旨お伝えいただけましたら、2~3日でご用意できるかと思います。

※お求めの金種、数量によっては更にお時間をいただく場合がございます。

 

 

4.店舗の場所は?

 

円町店は西大路通りと丸太町通りの交差点の北東角に面している路面店となっています。

 

それぞれ

1階がチケットの売買や外貨両替を行う店舗

2階が貴金属やブランド品などのいわゆるリユース商品の買い取りを行う店舗

となっています。

 

外貨両替に関しては1階店頭のクルーに直接お申し付けください。

ただし、どちらの店舗も日曜日は定休日となっておりますので、月曜から土曜の間にお越しいただければと思います。

 

また、外貨両替だけでなく、さまざまな商品の買い取りを行っておりますので、よろしければ当店の他の買取事例もご確認くださいませ。

 

 

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!