2020年10月20日

オメガの型番の読み方を調べてみました!【北大路ビブレ】

みなさん、こんにちは。

買取専門店トーカイ 北大路ビブレ店より村田です。

 

中2の息子がいるんですが、

先日気がつくとアンクレットを着けていたんです。

(友達と出掛けた時に買ったそうです)

いよいよこれから髪型、服装に気を使い始め、色気づいてくるのか・・・と

楽しみにしてたのですが、着けてたのは1回だけ。

「あれ、今日は着けへんの?」と聞くと

「スネ毛まいて痛いねん!」との事(笑)

 

息子よ、オシャレはガマンやぞ。

 

と言いながら、四十路の父は太めのラクチンなパンツの

着用率が増えてきておる今日この頃です。

 

 

さてさて。

 

前回、オメガ スピードマスターをお買い取りさせて頂き、

こちらで紹介させて頂いたのですが、

今回はその続編をお届けしたいなと。

前回のブログはこちら

 

改めてですが、ご紹介させて頂いた時計はこちら。

 

 

ブランド:オメガ(OMEGA)

モデル:スピードマスター ブロードアロー

素材:SS(ステンレスチール)

型番:321.10.42.50.01.001

 

本日ご紹介したいのは、この長い型番です!

 

この型番の謎の数字の羅列には

ちゃんとした理由があり、これらはモデルを判別する数字なんです。

本日はこちらをご説明させて頂きたいと思います。

 

1.リファレンスナンバーの見方

2.高価買取の秘密

3.どこで買い取りしてるの?

 

 

 

1.リファレンスナンバーの見方

オメガの時計には各モデル毎に型番があり、その型番をリファレンスナンバーと言います。通称、Ref番と表記されます。

今回のオメガ スピードマスターのリファレンスナンバーはこちら。

 

321.10.42.50.01.001

こちらの14桁の数字は大きく6つに分類されます。

 

①コレクションの種類

②ケースやベゼル、ベルトの素材

③ケースサイズ

④ムーブメント

⑤文字盤の色や素材など

⑥マイナーチェンジの回数

 

この数字からコレクションやケースのサイズや素材などを紐解くことが出来ます。

それでは順番にご説明させて頂きます。

※旧モデルは6桁、または8桁のリファレンスナンバーを使用しております。

 あくまで参考程度にご覧ください。

 

①コレクションの種類

オメガにはいろいろなモデル(=コレクション)があります。

最初のナンバーでこのコレクションを表しています。

 

123:コンステレーション コーアクシャル

130:コンステレーション グローブマスター

 

212:シーマスター ダイバー300M

215:シーマスター プラネットオーシャン600M マスタークロノメーター

220:シーマスター アクアテラ150M マスターコーアクシャル 38mm

224:シーマスター プロプロフ1200M コーアクシャル

225:シーマスター ブルヘッド

227:シーマスター プロプロフ1200M マスタークロノメーター

231:シーマスター アクアテラ150M マスターコーアクシャル 41.5mm

232:シーマスター プラネットオーシャン600M コーアクシャル

233:シーマスター シーマスター 300

234:シーマスター シーマスター 300

 

304:スピードマスター ムーンフェイズ

311:スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ

    スピードマスター コーアクシャル クロノグラフ

318:スピードマスター スカイウォーカーX-33

321:スピードマスター HB-SIA GMT コーアクシャル

    スピードマスター ブロードアロー

324:スピードマスター 38mm

325:スピードマスター スペースマスターZ-33

326:スペースマスター レーシング クロノグラフ

327:スピードマスター マーク2

329:ペースマスター レーシング コーアクシャル マスタークロノメーター

331:スピードマスター ❜57

 

424:デ・ヴィル プレステージ

425:デ・ヴィル レディマティック

431:デ・ヴィル コーアクシャル

432:デ・ヴィル トレゾア

433:デ・ヴィル アワービジョン

 

など大きく分けると

1:コンステレーション

2:シーマスター

3:スピードマスター

4:デ・ヴィル

5:限定モデルなどに使われる と分類が出来ます。

 

②ケースやベゼル、ベルトの素材

2番目のこちらの2桁のナンバーは厳密に言うと

1桁目:ケースやベゼル

2桁目:ベルトの素材を表します。

 

【1桁目】

1:ケースとベゼルともにステンレス

2:ステンレスとゴールドのコンビ

3:ステンレスのケース×ベゼルがステンレス以外(ゴールドやダイヤ)

5:ゴールドやダイヤ

6:ベゼルがゴールド素材以外、ケースがゴールド

9:チタンや プラチナ、 セラミック

 

【2桁目】

0:ブレスが1桁目と同じ

2:カーフ、ラバー、NATOベルト等のベルト

3:クロコレザーベルト

5:ダイヤベゼルで1桁目と同じブレスタイプ

7:ダイヤベゼルでクロコレザーベルト以外のベルト素材

8:ダイヤベゼルでクロコレザーベルト

 

例えば今回のモデルは【10】

ケース(ベゼル)素材):ステンレススチール

ベルト素材:ステンレススチール

となります。

 

 

③ケースサイズ

これはそのままケースサイズを表します。

40であれば40mm、42であれば42mmですね。

シンプルでわかりやすいです。

一部モデルでは41.5mmなどのサイズもありますが、こちらは小数点以下が切り捨てで

41と表記されます。正確なサイズは実物を計測するかオフィシャルHPで確認するしかないようです。

 

④ムーブメント

時計の心臓部分であるムーブメント(車で言うエンジン部分)はCal.〇〇〇〇(キャリバー)というように番号が記されています。しかし、この4番目の数字が表すのはそのキャリバーの番号ではありません。どのケースのどのサイズに使われているムーブメントなのか、どのようなタイプの機械式なのかを示しています(いるそうです)。

シンプルだった3番目のケースサイズに比べてこちらは少し複雑ですので割愛しますm(__)m。

 

⑤文字盤の色や素材など

5番目は文字盤に使われている色や素材を表しています。

01:ブラック

02:シルバー

03:ブルー

04:ホワイト

05:ホワイトシェル

06:グレー

07:シェル (ホワイトシェル以外)

08:シャンパンゴールド

09:アイボリー

10:その他の色

11:レッド

12:イエロー

13:ブラウン

 

51:ブラック×ダイヤインデックス

52:シルバー×ダイヤインデックス

53:ブルー×ダイヤインデックス

54:ホワイト×ダイヤインデックス

55:ホワイトシェル×ダイヤインデックス

  ・

  ・

  ・

というように分類されています。(今回は一部割愛)

 

⑥マイナーチェンジの回数

最後の6番目。こちらはマイナーチェンジした回数を表します。

最初のモデルは【01】、1回マイナーチェンジすると【02】というように変わっていきます。

定番モデルのスピードマスターなど何度もマイナーチェンジをしているモデルはこの番号も多くなっているということです。

 

 

以上がオメガのこの長いリファレンスナンバーの読み解き方なんですが、あくまでご参考程度にお考えください。これから新しいモデルが出たり変更したりがあるかも。

今回、このブログを書くにあたり、また改めてオメガの時計を色々見て触って・・・と勉強になりました。

 

2.高価買取の秘密

我々バイヤーは勉強をして知識を蓄えるようにしております。

なぜならお客様のお持ちくださったお品物を少しでも高く買えるようにするためです。

そして、2020年4月より名古屋のブランド時計専門店の老舗「ビッグムーン」が

弊社のグループに加わりました。 これによりブランド時計の販路が拡大したため、

ブランド時計は今まで以上にさらに高価買取が実現いたしました。

ぜひ一度ご利用ください。

ビッグムーンのHPはこちら

 

 

3.どこで買い取りしてるの?

 

買取専門店トーカイは北大路ビブレ2階にございます。

癒しの緑色が目印です(笑)

 

 

買取ブースをご用意しておりますのでごゆっくりお待ち頂けます。

または、お品物をお預かりさせて頂きますので

その間にビブレ館内でお買い物を楽しんできて頂いても

けっこうです。

 

こんなの売れるの?と気になるアイテムを

お持ちの方はお気軽にお越しください。

まずはご相談だけでもけっこうです。

お待ちしております!

 

新型コロナウイルス感染防止対策として

・ビニールカーテンの設置

・消毒液の設置

・バイヤーのマスク、手袋着用

・什器の消毒

を実施しております。

安心してお越しください。

ブランド時計の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。


《お知らせ》
2020年4月より名古屋のブランド時計専門店の老舗「ビッグムーン」が弊社のグループに加わりました。これによりブランド時計の販路が拡大したため、ブランド時計は今まで以上にさらに高価買取が実現いたしました。ぜひ一度ご利用ください。

ビッグムーン
◾︎ブランド時計専門店ビッグムーン
◾︎https://www.e-bigmoon.com/

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!