2021年03月11日

山崎12年をお買取りさせていただきました【ラクセーヌ店】

皆様こんにちは。

チケット&ブランドリサイクルトーカイラクセーヌ店より矢島です。

 

本日は、ジャパニーズウイスキーの代名詞「山崎」をご紹介させていただきます。

山崎ウイスキーには、ノンヴィンテージ、12年、18年、25年などがございますが、

今回お持ち込みいただいたのは山崎12年でした。

 

それでは、早速見ていきましょう。

 

ラインナップはこちら

 

・本日のご紹介品

・山崎12年ってどんなお酒?

・査定のポイント

・どんなものをお買取りしてくれるの?

・査定はどこでするの?

 

 

【本日のご紹介品】

 

 

商品名:サントリー シングルモルトウイスキー 山崎12年

度数:43度

容量:700ml

 

【 山崎12年ってどんなお酒?】

 

山崎12年は山崎蒸留所設立の60周年にあたる1984年にシングルモルトウイスキーとして

発売が開始されました。

シングルモルトウイスキーは、1つの蒸溜所のみで作られる大麦の麦芽のみを原料とした

ウイスキーを指します。

ゆえに山崎12年は、山崎蒸溜所のみで作られた、大麦麦芽のみを原料としたウイスキーを表します。

ちなみに12年という年数は、熟成年数を表します。

 

山崎12年は、世界でも権威ある酒類国際コンテスト

「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ2003(ISC2003)」で

日本で初めてウイスキー部門の金賞に輝きました。

この金賞を受賞以来、日本のみならず外国人の間でも人気となりました。

その上、2014年にNHKで放送されていた朝ドラ「マッサン」ブームや昨今のハイボールの流行により、

ウイスキー自体が人気となり、原酒不足に陥りました。

急激に高まった需要に供給が追いつかなくなったことで希少価値が上昇し、

定価以上の高値で取引されております。

 

 

また、山崎12年には、製造された時期によってボトルに違いがございます。

今回お持ち込みいただいたのは、「SINGLE MALT(シングルモルト)」表記のもので

2004年以降に製造された現行ボトルです。

1990年代に製造されたボトルは、「PURE MALT(ピュアモルト)」表記で、

現行ボトルと区別して旧ボトルと呼ばれます。

ボトルだけでなく、容量にも違いがあり、現行は700mlに対して、

当時のモノは750mlと50ml多い容量となっております。

ピュアモルトの中でも1990年以前に製造されたボトルは「ウイスキー特級」と表記されております。

旧ボトルは、終売品のため、現行ボトルよりも希少価値が高く、

更なる高価買取が期待できます。

 

 

【査定のポイント】

 

お酒のお買取では、まず初めに未開栓かどうか確認させていただきます。

ここで大事になってくるのは、未開栓であるかを第三者に証明できるか否かです。

 

今回のお酒は、

栓の周りのビニールの剥がれもなく、未開封だと確認することができました。

 

次に商品の状態を確認させていただきます。

写真のように、ラベルに剥がれや汚れは見られず、大変綺麗な状態でした。

ボトルにも欠けは見られず、状態は良好でした。

 

目減り(内容量の減少)がないか確認させていただきます。

お酒の保存方法によっては、開栓していないにもかかわらず内容量が減少し、

液面が低下することがございます。

お酒を保管する場所は冷暗所が理想ですが、直射日光の当たる場所や

温度が上がりやすい場所に置かれたお酒は、上記のような現象が起こりやすくなります。

状態によっては、減額もしくはお買取りができない場合がございます。

 

また、澱(オリ)の有無も確認させていただきます。

お酒を長期保存していると、澱(お酒の主成分が固まって結晶化したもの)が

発生してしまうことがございます。

澱が見られても、品質は問題はなく、体に害はありませんが、

飲まれる際にざらつきや酸味や苦みを感じる場合があるため、減額査定となってしまいます。

 

今回お持ち込みいただいた商品は、

目減りや澱は見られませんでした。

 

さらに、付属品の有無も大事な査定のポイントとなります。

 

今回は残念ながら、本体のみでしたが、

ご自宅に箱など付属品がございましたら、是非ご一緒にお持ち込み下さい。

査定額のアップに繋がる場合がございます。

 

上記を踏まえ、お客様ご納得の高価買取が実現しました。

貴重なお品をお売りいただきありがとうございます。

 

 

【どんなものをお買取りしてくれるの?】

 

トーカイでは、ウイスキーやブランデーなど、お酒のお買取りをしております。

ご自宅に飲まれないお酒はございませんか?

 

他にも、貴金属、ブランド品、時計、スマホなど様々な商品をお買取りしております。

 

もちろん査定は無料でございます。

お見積りだけでも大歓迎です。

 

リユース商品のお買取りの際には身分証明書の提示が必要になります。

社内規定により、以下の

 

・運転免許証

・運転経歴証明書

・健康保険証(住所の記載があるもの)

・パスポート(2020年2月4日以降に申請されたパスポートは不可)

・写真付住民基本台帳カード

・国民年金手帳

・身体障害者手帳

・在留カード

・特別永住者証明書

・敬老乗車証

 

 

などが身分証明書として有効です。

 

※20歳未満(未成年)のお客様からはお買取りを行っておりません。

※マイナンバーカードおよび通知カードは対象外です。

(200万円以上の金・プラチナなどをお売りいただく際はマイナンバーカードが必要です。)

 

査定の大まかな流れはこちらをご参考ください。

 

 

【査定はどこでするの?】

 

ラクセーヌ店は、西京区にある洛西ニュータウンのショッピングセンター「ラクセーヌ」専門店1階、

センターコートに面しております。

ラクセーヌは、各社バス停「境谷大橋」から徒歩5分のところにございます。

 

ラクセーヌ店では、お連れ様もご一緒に座ってお持ちいただけるプライバシーに配慮した

個室タイプの査定ブースをご用意しております。

昨今の状況を踏まえ、換気のためにドアを少し開けさせていただくことがございますので、

ご了承ください。

お客様と従業員の安心安全のために

従業員のマスク着用、飛沫防止シートの設置、定期的な消毒も行っております。

 

当店のお買取り商品はこちらを是非一度ご確認ください。

 

 

それでは、皆様のご来店をクルー一同心よりお待ちしております。

 

 

 

お酒の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!