2021年03月31日

エメラルドジュエリー買い取りしました!!【買取専門店トーカイ 四条河原町店】

皆さまこんにちは!

買取専門店トーカイ四条河原町店の永田です!

さっそくですが本日ご紹介の商品はコチラです!

Pt900 エメラルドリング

エメラルド 0.31ct

メレダイヤ 0.56ct

上記写真のようにしっかり刻印が入っています。

色石が入っている場合、多くの方が色石にはお値段がつかないのではないか、と思われている方がいらっしゃいますが、エメラルドやルビー、サファイアなど一部の色石にはお値段を付けさせていただいています。

じゃあ他の色石にはお値段が付いていないのかと言うと、全体のデザインなど確認をさせていただきジュエリーとして再販可能など判断させていただきお値段を付けさせていただきます。

デザイン、色石は査定して見ないと判別はできませんので、気になるジュエリーなどお持ちでしたら一度お持ち込みをおススメ致します。

今回、買い取りさせていただいたジュエリーはメインにエメラルド0.31ct、周りの装飾にカットの違うメレダイヤ0.56ctと数十年前に購入された商品でしたが、今現在でも再販できそうなジュエリーでしたのでそれも考慮させていただきました。

さらにエメラルドの評価ですが、

①クラリティ(透明度)

②カラー(色)

③カラット(重量)

④カット

で確認をさせていただきます!

まず、クラリティですが、エメラルドは肉眼でも確認できる程インクルージョンが多く含まれている宝石です!

ダイヤモンドでは大きく評価を下げてしまうポイントですが、エメラルドはそういった性質のジュエリーですので、大きく値段が下がることはありません。

次にカラーですが、色が濃すぎると透明度が失われる為、深みのある濃い緑色が評価が高くなるわけではありません。しかし薄く透明度が高い物が評価が高いというわけでもありません。薄すぎず、濃すぎない程よい色味が最も高い評価になります。

続いてカラットですが、こちらは単純に大きさがあれば評価は上がります。

しかし小さくても複数個セットされていたり、デザイン性のあるものは評価に繋がります。

最後にカットですが、ダイヤモンドに様々なカットがあるように、エメラルドにも様々なカットがあります。

カットの方法で有名なものに、

・エメラルドカット

・スクエアカット

・カボションカット

・ペアシェイプ

・ラウンドカット

など多くのカットがあります。

最も適しているカットとしては名前の中に入っていますが、エメラルドカットが一番評価が高くなります。

メレダイヤの評価ですが、そもそもメレダイヤとは脇石とも呼ばれ、一粒の大きさが0.2~0.3ct以内が一般的です。

主役である宝石を引き立てる重要な役割を持ちます。

そのメレダイヤにも、ダイヤモンド同様に4Cがあります。上質なメレダイヤにはしっかり価格を付けさせていただきます。

今回の持ち込みダイヤは、

クラリティはとてもよく、インクルージョンは少なく評価は高いです。

カラーは色が少し濃すぎ、肉眼では黒が目立ちました。

カラットは小ぶりで大きさは物足りないものです。

カットはエメラルドカットでした。

メレダイヤは良質でした。

総合評価としてジュエリーとして再販可能なことも考慮に入れて、お客様も大満足の高額買取ができました!

金相場はまだまだ高いです!

トーカイではジュエリーの評価も査定させていただきます。

査定は落ち着いた店内で、プライバシーに配慮した査定ブースで買い取り致します。

コロナ対策もしっかりい行っていますので、ご来店をお願い致します。

皆さまのご来店を心よりお待ちしておます。

金・プラチナの買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!