2021年07月3日

ルビーリングを京都駅前店でお買取りいたしました

貴金属のお買取りなら、高価買取でご好評いただいております当店にお任せくださいませ。

ルビーやサファイアなどのジュエリー類は、貴金属の価値+αでお買取りが可能です。

まずは、見積もりのみでも大歓迎ですので、お気軽にご来店ください。

専門のバイヤーが親切丁寧にお客様のお品物を一つ一つ拝見いたします!

 

 

 

あらためまして、こんにちは。

チケット&ブランドリサイクルトーカイ京都駅前店より田中です。

 

本日は、ルビーリングをお買取り致しましたのでご紹介いたします。

それでは、最後までお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

 

 

ラインアップ

1.本日のお買取り商品

2.査定からお買取りまでの流れ

3.ルビーについて

4.査定ポイントとお買取り金額

5.当店のご紹介

 

 

 

 

1.本日のお買取り商品

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

商品名  :ルビーリング

素材   :Pt900

メイン石 :ルビー

脇石   :ダイヤモンド

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

 

2.査定からお買取りまでの流れ

step.1

お品物をお近くの店舗までお持ち込み下さい。事前予約は不要です。

ご売却頂く際には、お客様ご自身の身分証明書が必要になりますので合わせてお持ち込みください。

ご利用頂ける身分証明書は、行政機関が発行した運転免許証やパスポート(2020年2月3日以前に発行申請されたもの)、健康保険証(住所の記載があるもの)、敬老乗車証などに限ります。

 

step.2

専門のバイヤーが専用個室にてお品物を査定いたします。

1点1点丁寧に査定いたしますのでご安心ください。

その時の相場や在庫状況により査定金額が異なりますが、

その場で買取金額をご提示させていただきます。

 

step.3

金額にご納得された場合、その場で現金をお支払いいたします。

もし、ご納得いただけなかった場合の手数料は一切かかりませんのでご安心ください。

弊社では、宅配買取も行っておりますので、お近くに店舗が無い場合は、そちらをご利用くださいませ。

 

宅配買取のページは、こちら

 

 

 

 

3.ルビーについて

コランダムと呼ばれる鉱物の中でも、赤い色をしたものをルビーと呼びます。

コランダム自体は色味がなく透明ですが、そこに酸化クロムが入ることで赤色に発色します。酸化クロムがコランダムと結びつき、美しい赤色に発色することが珍しいため、ルビーは希少性が高い宝石であるとされています。

 

基本情報はこちらです。

鉱物 コランダム
科学組成 AI2O3
屈折率 1.762~1.770
複屈折率 0.008~0.010
比重 4.00(+ / – 0.05)
モース硬度 9

 

ルビーの赤色は、下記のように3種類に分けられています。

 

ピジョンブラッド(鳩の血)

ルビーの中でも最高品質と言われるのがピジョンブラッドです。ルビーの色の濃さはクロムという不純物の割合によって決まります。クロムが多いと赤黒くなり、少ないとピンクに近い色合いになります。
ピジョンブラッドの場合は、クロムの量が1%程度と絶妙なバランスであることから、【色が濃く鮮やかな赤色】をしており、取れる割合が少ないことから希少性が高くなっています。

 

ビーフブラッド(牛の血)

ビーフブラッドは、鉄分を多く含んでおり、ピジョンブラッドよりも【黒味が強い赤色】が特徴です。ピジョンブラッドよりも落ち着いた色合いなので重量感があります

 

チェリーピンク

ルビーの中でも特に明るく、ピンク色に近い色合いをしたルビーがチェリーピンクとされます。含まれるクロムが少ないため透明感があり可愛らしい印象を受けます。

 

また、一見繊細に見えるルビーですが、モース硬度は9と意外に高く、ダイヤモンドの次に硬い宝石なのでキズや割れなどに対して心配がありません。

 

 

 

4.査定ポイントとお買取り金額

それでは早速お持ち込みいただいたお品物を確認していきましょう。

お持ち込みいただいたリングの品位確認ですが、このままでは見づらいので例によって・・・・

 

なぞりました。

それぞれに【Pt900】【103】【D086】という刻印が確認できました。

それぞれに【Pt900】はリングの品位、【103】はルビーのカラット数、【D086】はルビーの脇石としてセットされているダイヤモンドのカラット数を指しており、0.86ctを意味します。

 

テーパーバケットカットのダイヤがふんだんにあしらわれており、主役であるルビーを引き立てていますね。

 

ん?良く見てみると赤丸で囲った部分のダイヤが外れているのが確認できました。

【ジュエリーとしての価値】が下がり再販が困難となりますのでマイナスの評価となりました。

 

続いては、主役であるルビーを確認していきます。

カラー(色味)、クラリティ(透明度)、カラット数(重量)が主に査定で注意深く見るポイントとなります。

 

まずカラーですが、ピンク色に近い感じに見えますね。

ただ、チェリーピンクほどは透明感に欠けます。

 

白丸で囲った部分に大きなインクルージョンが確認できました。

インクルーションが全くないルビーは実際には存在しません。

ただ、ルーペを使わずに肉眼でも確認することができたり、それによって透明度や輝きが損なわれる場合は評価を下げてしまいます。

 

最後にカラット数ですが、リングの刻印にあった【103】がルビーのカラット数を指しており、1.03ctであることが分かります。

一般的な大きさは~2ctまでが多く、上質なルビーで言うと1ctを超える物は珍しいとされています。

 

では、最後に価格を算出します。

6.8gと表示されました。

ここからルビーの重量分0.2gを引いた6.6gで以下のように計算していきます。

 

Pt900の買取単価×6.6g+ルビーの買取価格=買取金額

このようになります。

金製品の品位についてはこちらのブログをご確認くださいませ。

 

今回のお買取り金額は、相場により日々違いが生まれますのでASKとさせていただきますが、金相場は今現在下降気味であることを鑑みると今がまさに売り時、ではないでしょうか?

ご売却をご検討中の方、是非当店にお持ち込みくださいませ!

 

 

 

 

5.当店のご紹介

チケットのお買取りで認知していただいてる方も多いかと思いますが、トーカイはチケットだけでなく、ブランドや時計、貴金属からリカーまで幅広いアイテムのお買取りをしております。

 

【貴金属】

昨年末から下落が見られた金も今月に入り回復を見せ、24金相場は7,000円台まで戻りました。プラチナもじわじわと相場が上昇しておりますので、今がまさに売り時と呼べるのではないでしょうか。

【時計】

定番のロレックスは年々価格上昇を続けており、アンティーク系の価値も見直され買取金額がアップしています。また、2020年4月より名古屋のブランド時計専門店の老舗「ビッグムーン」が弊社のグループに加わりました。これによりブランド時計の販路が拡大したため、ブランド時計は今まで以上にさらに高価買取が実現いたしました。ぜひ一度ご利用ください。

【ブランド】

エルメス、ルイヴィトン、シャネル人気は根強く、最新モデルからヴィンテージ系まで買取金額がアップしています。特にシャネルのネックレスなどのヴィンテージアクセサリーは、近年相場が高騰しておりますので高価買取に期待してください!

【リカー】

一時期落ち着きを見せていたジャパニーズウイスキーが再高騰しています。特に5月25日に発売された「響 BLOSSOM HARMONY 2021」、「山崎 LIMITED EDITION 2021」は高価買取が可能です!

 

↓ブランド査定専用の個室を完備↓

査定は来店予約など必要ありません。

プライバシーに配慮した買取専用のブースを買取店全てに設けております。

査定からお見積りまで不要な手数料は一切頂きませんので、ご相談のみでも大丈夫です。

是非お気軽にお越しくださいませ。

専門の査定員が一点、一点しっかりお客様の大切なお品物を見させていただきます。

※一部店舗はチケット類のみお買取りしております。

※感染対策の観点から定期的な換気や什器備品のアルコール消毒を実施しております。

金・プラチナの買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!