2021年07月9日

円町店でルイ・ヴィトンのタイガ ジッピーオーガナイザーを買い取りさせていただきました!

トーカイ円町店ではルイ・ヴィトンやシャネル、エルメスなど様々なブランドのバッグや小物、財布などのアイテムの買い取りを行っております。

査定は無料ですので、ぜひ一度お持ちください。

 

 

みなさまこんにちは、チケット&ブランドリサイクルトーカイ円町店の小島です。

 

 

以前ご紹介させていただいた、ルイ・ヴィトンの長財布の別ラインの同モデルという一見矛盾している言葉で形容される商品をお買取りさせていただきましたので、今回ご紹介させていただきます。

 

ラインアップはこちらです。

 

1.本日の買取商品

2.査定のポイント

3.買取の際に必要なものは

4.どんなところで査定するの?

 

1.本日の買取商品

 

【本日の買取商品】

ブランド:LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)

商品名:ジッピーオーガナイザー(イニシャル入り)

品番:M30671

ライン:タイガ

カラー:アルドワーズ

状態:Aランク

付属品:なし

買取価格:ASK

 

 

前述の通り、ルイ・ヴィトンの収納力抜群な長財布をお持ちいただきました。

 

以前ご紹介させていただいたものは「エピ」ライン、今回の商品は「タイガ」ラインです。

よって別ラインの同モデルということになります。

 

「タイガ」ラインは1993年に誕生と、長い歴史を誇るルイ・ヴィトン製品の中ではかなり新しいラインとなります。

ヴィトンでは初めての本格的なメンズラインとして誕生し、これまでに様々なビジネスシーンを彩るアイテムが作られています。

 

今回のジッピーオーガナイザーもその一つです。

以前にもご紹介させていただいた通り、「オーガナイザー」の元の動詞「オーガナイズ」には「組織化を図る」、「構築する」の意味があり、転じて「整理する」意味もあることから、財布としての機能だけでなくオープンポケットもついており、より整理しやすい構造になっています。

 

「ジッピー」の名の通り、ラウンドファスナータイプの開閉がしやすい、定番品である「ジッピーウォレット」と似た造りになっています。

ただ、それよりも一回り大きく、収納力が上がっており、多くのカードを使い分ける「デキる」ビジネスマンのステータスとなり得る機能性とデザインを兼ね備えています。

 

内部の見開きの図がこちら。

収納力の高さが見て取れるかと思います。

ちなみに、カードポケットの側にイニシャルがあるのが見えます。

 

これはプレゼントされる場合などに公式で入れることができます。

 

 

2.査定のポイント

 

ブランド品の査定の際にバイヤーが確認する項目としましては

 

・表面および内側の傷

・側面や角などのスレ

・汚れ

・変形

・欠損の有無などの機能的な問題

・付属品の有無

 

などがございます。

 

まず傷やスレ、汚れなどの使用感ですが、

多少のスレがあるかな~という程度で非常に綺麗な状態でした。

 

内側を確認しますと、

 

カードポケット側にわずかに白い汚れが見られました。

また、財布で一番汚れが目立つのが小銭入れの部分ですが、

小銭による汚れというよりは引っかいたようなわずかな傷がありました。

 

 

傷がつきやすかったり錆などの劣化が見られやすい金具は

 

擦れやくすみもほとんど見られず、非常に綺麗な状態が保たれていました。

 

状態だけで見ますと、弊社の基準ではAランク(美品)に相当するものでしたが、前述の通りイニシャルが刻まれているものになります。

名前ではないものの、イニシャルが異なる人にとっては購入の選択肢が一つ減りますし、同じイニシャルの人でもそもそもイニシャルがあるものを好まないという方もおられるため、これは減額の対象となってしまいます。

 

最後に付属品ですが、今回は財布本体のみのお持ち込みとなり、保存袋や箱などは一切ございませんでした。

 

付属品がないことで買い取り出来ないといったことはあまりございませんが、

一部の高額時計等やアクセサリーでは所定の付属品を一緒にお持ちいただかないと買い取りできない場合もございます。

付属品を一緒にお持ちいただくことで査定額にプラスされる場合もございますので、

今回のようにつくかどうかわからない場合もできるだけ一緒にお持ちください。

 

貴重な商品をお譲りくださりありがとうございます。

 

 

3.買取の際に必要なものは

 

貴金属、ブランド品、洋酒などのリユース商品の買い取りの際には身分証明書が必要になります。

弊社の社内規定により身分証明書として有効なものは

 

・運転免許証(運転経歴証明書を含む)

・健康保険証(現住所をはっきり記載しているもの)

・パスポート(2020年2月4日以降に申請されたものは対象外)

・写真付住民基本台帳カード

・国民年金手帳

・身体障害者手帳

・在留カード

・敬老乗車証

 

などとなります。

これらは初回だけでなく、毎回必要になります

 

注意点としては、

【マイナンバーカードおよびその通知カードは身分証明書として有効でない】ということです。

未成年の方からのお買い取りも行っておりません】

 

【住所の記載がない健康保険証、2020年2月4日以降に発行申請されたパスポートは弊社基準では身分証明書として無効】になっております。

 

以上、3点にご注意ください。

※ただし200万円以上の金やプラチナ地金、金貨などをお売りいただく場合はマイナンバーカードが必要になります。

 

 

4.どんなところで査定するの?

 

円町店は西大路通りと丸太町通りの交差点の北東角に面している路面店となっています。

 

円町店までのアクセスはこちらもご参照ください。

 

路面店のため一見査定ができる場所がないように見えますが、実は2階に↓のような専用ブースを構えており、

プライバシーにも配慮した作りになっております。

昨今の事情を踏まえ、お客様との間にアクリル板も設けております。

 

2名様まで座ることができ、ゆっくりおくつろぎいただける空間となっておりますのでご安心ください。

 

また、よろしければ当店の他の買取事例もご確認くださいませ。

 

トーカイでは昨今の新型コロナウイルス感染拡大防止のため、

他にもこのような取り組みを徹底して行っております。

京阪神の緊急事態宣言が解除になり2週間以上経過しました。

とはいえ、東京の方はまた12日より緊急事態宣言が再発出されるという報もあります。

ワクチンの接種が始まっているとはいえ過信せず、また慢心せず、感染対策を徹底していきたいものです。

 

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!