2021年10月25日

外貨両替は駅チカ、良レートのトーカイ円町店におまかせください!

みなさま、こんにちは。

チケット&ブランドリサイクルトーカイ円町店の小島です。

 

コロナウイルスに振り回された2020~2021年。

この間海外旅行に行きたくても行けないという方も多かったと思います。

日本ではワクチン接種もかなり進んでいるようで、これからの協議次第にはなるのでしょうが、接種証明発行からの海外渡航制限がある程度緩和されるのかもしれませんね。

 

画像は2018年7月のニューヨーク、自由の女神です。

ここでアメリカ横断ウルトラクイズの決勝戦が行われていたんだと思いながら見ていた記憶がありますw

 

国際観光都市である京都も外国人観光客の姿がほぼ見られなくなっていましたが、国内の観光客は先週あたりからだいぶ増えてきました。観光客の方によって経済が支えられているといっても過言ではない状況のようなので、早く外国人観光客の方でごった返す京都に戻ってほしいものです。

 

 

さて、海外渡航となると必要なものが現地の紙幣であるわけです。

といっても昨今のキャッシュレス決済の進行でその全てを紙幣として両替する必要があるかと言われると違うのですが、システム障害や停電などで一切機能しなくなる可能性のあるキャッシュレス決済と違って現金は常に効果を得られるというメリットもありますよね。

 

本日はトーカイでの外貨両替のメリットや注意点などをお伝えします。

 

 

1.トーカイの外貨両替の特徴

2.両替される際の注意点

3.その他の注意点は?

4.店舗の場所は

 

1.トーカイの外貨両替の特徴

 

USドル、ユーロ、韓国ウォン、中国人民元をはじめ、

イギリスポンド、カナダドル、オーストラリアドル、台湾ドルなど世界21の通貨を取り扱っています。

 

 

トーカイの外貨両替は一貫して

 

・手数料が銀行より安い

・平日15時以降でも、土日祝日でも取引可能

・全店駅に近いor商業施設の中にあって利用しやすい

 

というお客様にとっての便利とお得を追求しております。

これは弊社の理念でもあります。

 

レートは店頭のスタッフにお問い合わせいただければすぐに回答させていただきますが、弊社のHPのほうにも掲示しております。

平日は基本的に午前10時半~11時頃に更新されますが、急激な世界情勢の変化などで遅れる場合や、一日に複数回更新される場合もございます。

 

両替が可能なのは紙幣のみとなりますが、

京都タワー前店、北大路ビブレ店の2店舗のみは、USドルとユーロの2通貨に限り、外貨→円の一方通行で硬貨の両替も行っています。

※レートは紙幣の半分程にはなります。

 

 

 

2.両替される際の注意点

 

 

当店で両替している通貨は上記のように21種類ございます。

その紙幣はどのようにしてご用意しているのかといいますと、銀行などからの仕入れ分と店頭での外貨→日本円の両替で入荷したものの2種類となります。

銀行などの仕入れ分はもちろん鑑定済ですが、店頭での外貨→日本円の両替分も店頭の鑑定機を通ったもののみとなっています。

 

前者は基本的に100枚の束で仕入れるのですが、後者は持ち込まれる方によって枚数は異なります。

紙幣によってはその通貨の全金種を仕入れられないことがあります。

また、仕入れられるといってもいわゆるピン札を新たに発行しない通貨や額面などがあり、2021年10月25日現在ではUSドル50ドル紙幣は仕入れができませんし、韓国ウォンの1万ウォン紙幣はピン札の仕入れはできず、全て流通紙幣の仕入れになります。

 

また、中国元では100元以外の額面、韓国ウォンは1万ウォン未満の紙幣は一切仕入れが出来なかったりと、意外と制限が大きかったりします。

 

このため、通貨や金種によってはお客様のご要望に100%お応えすることができないことがございます。

 

 

逆に外貨から円に両替される場合の注意点として、当店で両替させていただく紙幣に関しましては前述の通り、現在も現地で通用する紙幣、かつ鑑定機に通るもののみとなります。

 

ただし、現在も現地で通用する紙幣であっても、汚れがあるなどで鑑定機を通らないもの、破れがあって鑑定機を通らないもの、必要以上に折りたたまれており鑑定機に通せないものなどは両替ができません。

 

カビが生えているもの、紙幣に落書きがされているものも両替不可となる場合がございます。この場合、あまりにひどいと鑑定機を通らない可能性があります。

(日本では紙幣に意図的に文字を書くことは違法ですが、諸外国でも基本的に同様です)

 

両替の際はご注意ください。

 

 

3.その他の注意点は?

 

 

日本円で10万円分以上のご両替をされる場合は円から、円へのに関わらず、ご住所やお名前、お電話番号など弊社既定の用紙にご記入をいただきます

20万円分以上の場合はそれに加えて公的な身分証明書のコピーを取らせていただきます。

予めご了承ください。

 

この場合の公的な身分証明書に関して、下記の2点にご注意ください。

・住所の記載のない健康保険証は不可

・パスポート ※日本のパスポートの場合、2020年2月4日以降に発給申請されたものは不可

・マイナンバーカードは不可

 

 

また、昨今の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、各店の各紙幣の保有数も現在はかなり少なめになっております。

必要な通貨の種類と枚数がある程度決まっている場合は、事前にご連絡をいただきその旨お伝えいただけましたら、2~3日でご用意できるかと思います。

※お求めの金種、数量によっては更にお時間をいただく場合がございます。

 

 

4.店舗の場所は?

 

円町店は西大路通りと丸太町通りの交差点の北東角に面している路面店となっています。

 

それぞれ

1階がチケットの売買や外貨両替を行う店舗

2階が貴金属やブランド品などのいわゆるリユース商品の買い取りを行う店舗

となっています。

 

外貨両替に関しては1階店頭のクルーに直接お申し付けください。

ただし、どちらの店舗も日曜日は定休日となっておりますので、月曜から土曜の間にお越しいただければと思います。

 

また、外貨両替だけでなく、さまざまな商品の買い取りを行っておりますので、よろしければ当店の他の買取事例もご確認くださいませ。

 

 

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!