2022年03月13日

円町店でJAL旅行券を買取させていただきました

トーカイではいらなくなった商品券やプリペイドカードはもちろん、色々な株主優待券もできるだけ買い取りを行っております。

不要な商品がございましたら、ぜひ一度お持ちください。

 

みなさまこんにちは、チケット&ブランドリサイクルトーカイ 円町店の小島です。

 

それではさっそくチケットの買い取りについてご紹介いたします。

 

ラインアップはこちら

 

 

本日の買取商品と買取価格

 

 

本日の買取商品】

商品名:JAL旅行券

額面:10,000円

有効期限:2032年3月31日  

買取価格:1枚あたり7,000

 ※2022年3月13日現在の価格で予告なく変更する場合がございます。

 

 

JAL旅行券とは

 

 

JAL旅行券はJALの国内・国際線航空券のご購入や、ご宿泊・ご飲食および指定の施設・店舗のご利用、機内販売品(機内免税品/機内販売品)のご購入などでご利用になれるチケットとなっています。

 

旅行会社が発行している旅行券とは異なり、日本航空の市内および空港カウンターやJALの国内線および国際線のチケットデスクでのお支払い時に利用できます。

 

額面は10,000円券と1,000円券の2種類があり、それぞれ発行から10年利用可能です。3月末に期限が設定されているため、発行から厳密に10年というわけではなく、発行年度末から10年ということになります。

また、コロナ禍による旅行需要の低迷を受けて2021年および2022年3月末期限の旅行券に関しては2023年3月末まで有効期限が延長されております。

 

さて、気になる買取価格ですが、1枚あたり7,000とさせていただいております。

※この価格は2022年3月13日現在の価格で予告なく変更する場合がございます。

※券に汚れや傷みが見られる場合は上記の価格は保証いたしかねます。

※同日現在1,000円券も同率(額面の70%)での買い取りです。

 

前述の通りコロナ禍による旅行需要の低迷により旅行会社の実店舗の営業縮小などが報じられておりますが、それに伴い旅行券の相場も全体的に下がってきております。

使用されない旅行券がございましたらお早めにお持ちくださいますようお願いいたします。

 

ちなみにこちらの買取価格は店頭にお越しいただいた場合の価格となります。

トーカイではチケットの郵送買取も行っており、それ専用のサイトを設けております。

商品によっては店頭の買取価格より高い買取価格のものもございますので、近くに店舗がないという方はぜひご活用ください。

 

 

高く買取してもらうには

 

買取させていただいたチケットは当然別の方に販売させていただく形となりますので、チケットが汚れていたり折れていたりすると買取価格は下がります。

また、有効期限が迫っているチケットなどは通常の買取価格より下がることがございます。

 

コロナ禍において政府などから休業要請がある関連企業様の株主優待券に関しては有効期限の延長がなされることがありますが、有効期限の延長の有無の発表は企業様次第となりますので、期限が延長される前提でのお取引は難しく、基本的に相場はコロナ禍以前に比べると下降気味ではあります。

 

とはいえ、使用しない優待券をずっと持っていても紙切れになるだけですので、ご利用されないチケットに関しましてはお早めにお持ちいただければ幸いです。

 

 

店舗の場所は?

 

円町店は西大路通りと丸太町通りの交差点の北東角に面している路面店となっています。

それぞれ

1階がチケットの売買や外貨両替を行う店舗

2階が貴金属やブランド品などのいわゆるリユース商品の買い取りを行う店舗

となっています。

 

それぞれの店舗で

感染拡大防止策を講じておりますのでご安心ください。

 

ご来店の際、チケット類の買い取りは1階店頭のクルーに直接お渡しください。

ただし、どちらの店舗も日曜日は定休日となっておりますので、月曜から土曜の間にお越しいただければと思います。

 

また、よろしければ当店の他の買取事例をご確認くださいませ。

 

 

それでは、みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

金券チケットの買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!