2022年05月26日

ロンジンのグランドクラシックをお買取りさせていただきました【京都駅前店】

みなさまこんにちは。

チケット&ブランドリサイクルトーカイ京都駅前店の坪井です。

 

現在ロレックスを筆頭にスポーツモデルと呼ばれている時計が人気です。そしてスポーツモデルの人気はロレックスだけにとどまらず、ダイバーズウォッチやパイロットウォッチなど様々なブランドから各種モデルがラインナップされています。

近年ではラグジュアリースポーツモデル(通称ラグスポ)と呼ばれる高級時計も多くの時計愛好家より支持を受けています。

 

私はスポーツモデルよりもシンプルでスマートなドレスウォッチの方が好みなんですが…。

今回はそんなドレスウォッチ派の私も良い時計だな~と思いました時計のご紹介になります。

 

ということで、今回のお買取り商品はロンジンのドレスウォッチです。

 

ロンジンというブランドについてどのようなイメージを持たれていますでしょうか。

私が抱くロンジンというブランドのイメージは、過去にNASAの公式装備品としての採用を選考する際、オメガ、ロレックスとともにロンジンも立候補していたことです。

そこに手を挙げた経緯や商品開発などはどのようなものがあったのでしょうか。

非常に気になります。

結果、ロンジンではなくオメガのスピードマスターが採用され現在に至るまでムーンウォッチの愛称で親しまれていることは有名ですよね。

ロンジン。個人的に気になるブランドです。

 

それではご紹介させていただきますお買取り商品がコチラ ↓ 

 

ブランド:ロンジン

商品名:グランドクラシック

型番:L4.709.4.11.2

材質:ステンレススティール

文字盤:ホワイト

ムーブメント:クォーツ

ケースサイズ:直径約33mm(リューズ含まず)

付属品:箱、保証書

 

【商品について】

ロンジンのグランドクラシックはホワイトの文字盤にスリムなブラックの時分針とローマインデックスにより抜群の視認性を持つ定番コレクションです。33mmというケースサイズも着用した際、非常にスッキリとした印象を与えます。重さは約20グラムと軽量、ケースとの相性も良いアリゲーターレザーも魅力的です。

 

それでは外装の確認から見ていきましょう。

【査定の流れ】

(think)①外装の確認

こちらのグランドクラシックは2013年に購入された個体です。

年数が経っていることもあり使用に伴うベゼルの傷などが確認できますが深い打痕キズなどは見られませんでした。

 

 

革ベルトは強い使用感が見られます。

再販する場合はベルトの交換が必要ですね。

 

比較的使用感の強い部分(特に革ベルト)が見られましたが、風防のガラスにはキズ、カケは無く視認性への影響はなさそうです。

ベルト、尾錠、リューズなどが社外製のものに交換されている時計のお持ち込みが稀にあります。

オリジナルの部品が欠品の場合は減額になりますのでご注意ください。今回は全てロンジンのオリジナルでした。

 

 

(think)②オーバーホール歴の有無

ここ数年でのオーバーホール履歴は無し、2017年と2020年に電池交換をされていました。

クォーツ式時計はオーバーホールの必要が無いと思われている方が意外と多いような気がします。

人が定期的に健康診断を受診するようにクォーツ式時計にも定期的なメンテナンスが必要です。査定時にオーバーホールの履歴をお客様にお伺いさせていただくことは時計本体の状態を知る上でとても重要です。

メーカーによるオーバーホール履歴がわかる修理明細などがございましたらぜひ一緒にお持ちください。

 

(think)③付属品の有無

今回お持ちいただきましたロンジンは純正BOX、保証書、小冊子が付属、購入時より自宅で大事に保管されていたことがわかります。

腕時計の付属品はブランド、モデルによってさまざまです。箱、保証書、あまりゴマ、取扱説明書、クロノメータータグ、COSC証明書、限定証明書などなど…。

数ある付属品の中で一番重要になるのが保証書です。保証書に記載してあります情報にはさまざまあり、ブランドによって記載内容は異なりますが購入者、購入年月日、購入店舗、シリアルナンバーなどが記してあります。その個体自体を表す血統書的役割を担う保証書の存在は大きいものとなります。ブランドによっては保証書の有無でお買取り金額が数万~数十万変わる場合もございます。

お持ち込みの前に付属品のチェックをぜひお願いします。

 

【今回の査定結果】

お持ちいただきましたロンジンは2020年に電池交換がされており動作は正常でした。

ベルトの劣化はマイナスになってしまいましたが、時計自体の動作は良好、付属品もきれいな状態で揃っていることから今回10,000円でお買取りをさせていただいております。

 

 

【査定に必要なものは?】

お買取り価格にご納得いただきましたら、弊社指定の身分証明書をご提示いただきます。

弊社指定の身分証明書は以下の通りとなります。

・運転免許証

・運転経歴証明書

・各種健康保険証(現住所の記載があるもの)

・パスポート(2020年2月4日以前に申請のもの)

・写真付き住民基本台帳カード

・身体障がい者手帳

・在留カード(消費税法により資産用地金ご売却の際は不可)

・特別永住者証明書

・敬老乗車証

上記いずれかの身分証明書をご提示ください。弊社指定の買取伝票に、お名前、ご住所、生年月日、お電話番号、ご職業をご記入いただきお買取り成立となります。

 

「使わないまま、しまったままのブランド時計」、

「お買い換えで不要になったブランド時計」などがございましたらぜひ一度お近くのトーカイにご相談ください。

査定はもちろん無料です♪お気軽にお越しください。

バイヤー一同みなさまのご来店をお待ちしております。

金・プラチナ・ダイヤ・貴金属からルイ ヴィトン・エルメス・シャネルなどのブランド品まで。買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に13店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!