2022年06月30日

べたつき クタクタのルイヴィトン製品お売りください!【京都駅前店】

みなさまこんにちは。

チケット&ブランドリサイクルトーカイ京都駅前店の坪井です。

 

6月もたくさんのブランド品お持ち込みをいただきありがとうございます!

今月はルイヴィトン製品のお持ち込みが多かったです。

そこで、お客様よりよく頂戴しますこのお言葉。

「こんな状態でも買い取ってもらえるんですか?」というもの。

よほどの破損などがなければ、状態の悪いものでもお買取り価格をお付けできるのがルイヴィトンの強いところです。

今回は今までお買取りさせていただいたルイヴィトン製品、その中でもダメージの大きいものを中心にご紹介します。

 

 

【商品の状態】

(think)①べたつき、はがれ

写真はルイヴィトンの人気ショルダーバッグ  サンクルーです。

外観は目立ったダメージもなく程よい使用感のバッグです。

中身もキレイです。

 

 

ですが内ポケットがこのように生地が剥がれてしまっており、べたつきもあることから物を収納する機能は残念ながら無くなっています。

 

外ポケットにも同じような剥がれ、べたつきが見られます。

「ほとんど使っていないのに久しぶりに出して見たら…」

という方いらっしゃるのではないでしょうか。

このべたつき、剥がれの原因は湿気によるものと言われています。

この現象は【加水分解】と言い、ナイロン素材のスニーカーにもしばしば見られます。

余談ですが、私はバッグでの加水分解は経験ありませんが、スニーカーで経験しました 😥 

話を戻しまして…合皮やナイロン素材に見られる加水分解。ヨーロッパにはない日本特有の高温多湿な気候にバッグの素材が対応しきれなかったということでしょうか。

「中に新聞紙なのど詰め物をしてクローゼットの奥深くにしっかりと保管していたのに…」というお客様の声を聞きますが、クローゼットの奥深くに…という部分が危険です。

日当たりの良い場所は避け風通しの良い場所での保管が良いそうです。

 

(think)②生地のひび割れ、糸のほつれ

こちらもルイヴィトンの人気ショルダーバッグ ソミュールです。

糸はほつれ、ショルダーの付け根部分が一部切れています。

ヌメ革部分の変色、ひび割れも多く見られます。

ヌメ革のひび割れは乾燥によるものが原因と言われています。

乾燥を防ぐためには定期的にヌメ革専用のクリームを塗り油分を含ませることが効果的です。

 

(think)③その他

バッグだけではなくお財布にもあります。

外観は綺麗ですが中身は生地が剥がれています。

こちらのシガレットケースはかなり使用感が強めです。

 

以上、お買取りさせていただいたルイヴィトン製品を一部ご紹介させていただきました。

「ダメージが強いから買い取ってもらえないかも…」と諦めてしまうのはもったいないですよ!

使用感が強くてもお買取価格が付くルイヴィトン。

ぜひ、お見積りだけでもいらしてください♪

 

 

【査定に必要なものは?】

お買取り価格にご納得いただきましたら、弊社指定の身分証明書をご提示いただきます。

弊社指定の身分証明書は以下の通りとなります。

・運転免許証

・運転経歴証明書

・各種健康保険証(現住所の記載があるもの)

・パスポート(2020年2月4日以前に申請のもの)

・写真付き住民基本台帳カード

・身体障がい者手帳

・在留カード(消費税法により資産用地金ご売却の際は不可)

・特別永住者証明書

・敬老乗車証

上記いずれかの身分証明書をご提示ください。弊社指定の買取伝票に、お名前、ご住所、生年月日、お電話番号、ご職業をご記入いただきお買取り成立となります。

 

「使わないまま、しまったままのブランド品」、

「お買い換えで不要になったブランド品」などがございましたらぜひ一度お近くのトーカイにご相談ください。

査定はもちろん無料です♪お気軽にお越しください。

バイヤー一同みなさまのご来店をお待ちしております。

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に13店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!