2017年12月12日

銀瓶 宝珠型 純銀製 在銘 古道具買取 四条河原町

皆さんこんにちは!!チケット&ブランドリサイクルトーカイ四条河原町店より吉井です◆


またまた銀瓶の入荷がありました!

 

早速ですが今回お買い取りさせて頂いた商品のご紹介です。

 

銀瓶 宝珠型 純銀製 在銘 3代目鈴木長次斎造 でございます!

 

≪鈴木製・長次斎???≫


江戸幕府の御用金工師の直系である錺師(かざりし)の鈴木家三代目鈴木長次斎の作品です。

鈴木家初代は江戸後期~幕末に活躍した『鈴木長翁斎』が初代で、二代目は『鈴木長寿斎』です。

本品の鈴木長次斎は、二代目長寿斎の子供と言われており、代々受け継がれた高度な金工技術はとても洗練された美しさのある銀瓶となっております。

 

 

 

≪査定ポイント≫

① 箱の有無
 
著名な作家物であれば箱の有無で大きく価格が変わってきます。箱には作者名や銘、花押など入っており商品以上に大事なポイントとなります。


② 象嵌(ぞうがん)

工芸装飾の技法のひとつです。地の素材となる部分を彫り、そこに金や螺鈿など異なる種類の材料をはめ込んで模様を表すなどの細工が施されていると高価買取に繋がります。

 

 

 

今回の商品はとてもシンプルなデザインで宝珠型の美しさを最大限に活かした奥深い逸品となっております。

また見た目以上の重量感580.2gもあり小さいながらもどっしりとした印象をも持たせています。

マイナスポイントとしては持ち手部分の籐編みが破損している事と箱がありませんでしたが、それでもお客様ご納得の高価買取となりました!!!

 

銀製品の場合、材質に価値が有りますので処によっては目方で売買される事がほとんどですが、このような銀瓶や酒器、食器など商品としての価値が有る場合、価格は大きく変わってきますので、まずは現状のままでのお持ち込みをオススメ致します。また付属品(共箱など)が有りましたら必ず一緒にお持ち込み下さい。作家や時代の判別のヒントとなる可能性が有るので、高価買取に繋がります!

 

古道具?骨董品?のようなものが出てきた時は必ず箱の有無を確認して頂き、物によっては重くて持ち込めないなどの時は写真を撮ってご来店頂く事をオススメします!

遺品整理や価値が分からなくて困っている…少しでもお悩みでしたら一度、お近くのトーカイへお持ち込み下さい。

 

お持ち込みは1点からでももちろん大歓迎ですのでお気軽にお越し下さいませ。


クルー一同皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

骨董品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!