2021年04月24日

銀製品も買取!記念銀メダルをお買取りしました【北大路ビブレ】

皆さま、こんにちは。
買取専門店トーカイ北大路ビブレ店より辻村です。

 

特別な出来事を祝して発行される”記念硬貨””記念メダル”、混同されがちの2種ですがまったく別のものです。

記念硬貨は、すべて国が発行したもので、額面が設定されており硬貨として通常利用が可能なものです。

皇太子殿下御成婚記念五万円金貨】や【地方自治六十周年記念千円銀貨】などが該当します。

一方で記念メダルは、国以外に民間でも自由に発行することができる、額面が設定されておらず硬貨として利用が出来ないものです。

鉄道開通百年記念メダルセット】や【札幌オリンピック冬季大会記念メダルセット】などが該当します。

 

今回ご紹介する【五百円白銅貨幣発行記念メダル】は後者の記念メダルに該当する商品です。

商品名に「五百円」とあること、メダル自体にも五百円硬貨がデザインされていることもあり、一瞬記念硬貨かな?と思ってしまいますが、額面価値のない記念メダルです。

 

—もくじ—

◆商品紹介◆

◆買取価格の算出方法◆

◆身分証明書をご提示ください◆

◆査定ブースのご紹介◆
 ▼感染症対策について

 

☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+
品名 五百円白銅貨幣発行記念メダル
素材 純銀(SV1000)
直径 約55.0mm
量目 127.0g
☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+

 

◆商品紹介◆

【五百円白銅貨幣発行記念メダル】は、昭和57(1982)年4月に五百円白銅貨幣が発行されたことを記念し、製造された記念メダルです。

素材は純銀が用いられています、こちらがその刻印です。

ちなみにこの刻印は「ホールマーク」といい、日本造幣局が貴金属の純度(品位)を厳しく調査し、その試験に合格した製品に打たれるものです。

2012年4月に表示方法が変更になり、新規格では<1000>表記⇒<999>表記に変更になったり、一部品位表示が廃止になったりしました。

【五百円白銅貨幣発行記念メダル】はその変更前に発行されたものですので、<1000>表記になっています。

表示方法が変わったのみで貴金属の品位は変わりません。

表面 図柄:桐と飛翔する鳳凰

裏面 図柄:扇形の中に五百円白銅貨の表裏の図柄

五百円硬貨(五百円玉)は日本国において記念硬貨を除いた一般流通硬貨の中で最も高額な硬貨であり、世界においても有数の高額面硬貨です。

 

●五百円白銅貨幣(初代) 昭和57(1982)年~
 表面 図柄:桐の花葉、日本国・500の文字
 裏面 図柄:製造年表記と上下に竹の葉、左右に橘の小枝
 側面 図柄:「◆ NIPPON ◆ 500 ◆」が繰り返し刻印
 素材:銅75%、ニッケル25%
それまでの“五百円紙幣”に代わり硬貨として発行されました。18年間に渡り発行されてきた硬貨であり、現在でも貨幣価値を有していますので、未だに街中で見かける方もいらっしゃるのではないでしょうか。私どももチケット売買でお客様より受け取ることがあります。

●五百円ニッケル黄銅貨(2代目) 平成12(2000)年8月~
 素材:銅72%、亜鉛20%、ニッケル8%
通貨変造事件が多発したため発行された、現在の五百円硬貨です。初代から図柄に大きな変更はないものの、「日本国」「五百円」の背景部分を凸加工/微細線を加えたり、側面を斜めギザ(ギザ数181)に変えたりなど細かな部分で偽造防止技術が施されています。

●五百円バイカラー・クラッド貨(3代目) 未定
素材:ニッケル黄銅、白銅および銅(バイカラー・クラッド)
   銅75%、亜鉛12.5%、ニッケル12.5%
令和3(2021)年度上期より発行開始予定でしたが、新型コロナウイルス流行の影響により発行時期が延期になりました。素材に新規技術バイカラー・クラッド(二色三層構造)を導入し、硬貨の縁に異形斜めギザを入れるなど、さらなる偽造防止の工夫が施されています。

 

◆買取価格の算出方法◆

【五百円白銅貨幣発行記念メダル】は、貴金属価値以上のプレミアム価格は付かない商品になりますので、

≪持込当日の弊社SV1000買取単価(円/g)×商品重量(g)》

上記計算式からの買取価格算出になります。

『五百円白銅貨幣記念メダル 買取』でウェブ検索をすると、他社様を含め2~3年前買取実績情報として「買取価格5,000~6,000円」がヒットすることが多いと思いますが、昨年金相場がぐんっと高騰したタイミングで銀相場も上がっており、現在は過去実績を優に超える価格でお買取りが出来ます!

相場は平日毎日変動する商品ですので価格保証はできかねますが、今回であれば9,000円以上の価格でお買取りさせていただきました(2021年4月24日現在)。

お客様も思わぬボーナスになったと大変喜んでいただけて光栄でした。

 

銀は、金やプラチナと比較すると希少性が低いため1gあたりの取引相場が非常に安価です。

そのため「銀でも買取してもらえるの?」とのお声をいただく場面も多々ございますが、お買取りさせていただけますのでご安心下さい。

また現在であれば相場が高騰しておりますので思いがけない金額になるかもしれません!

リングやネックレスなどのシルバーアクセサリー、銀杯、記念銀メダルなど、ぜひお持ち下さい。

 

◆身分証明書をご提示ください◆

ご成約いただきました際は、当社規定の身分証明書が必須となります。

・運転免許証
・健康保険証(住所の記載があるもの)
・パスポート(2020年2月4日以降に申請されたものは不可)
・在留カード
・住民基本台帳カード
・敬老乗車証
・身体障害者手帳 など
※マイナンバーカードは不可です

 

◆査定ブースのご紹介◆

買取専門店トーカイ北大路ビブレ店は、北大路ビブレ館内2階にございます。

各交通機関から当店までのアクセスは【コチラ】からご確認いただけます。

査定ブースの様子です。

お客様の大切なお品物は、こちらで査定させていただきます。

 

▼感染症対策について
昨今の感染症対策として、当店では下記のことに取り組んでおります。

✔ 従業員のマスク着用、手洗い・手指の消毒
✔ 従業員の出社前検温、体調管理
✔ 机・椅子・計器類等のアルコールふきとり
✔ 従業員の査定用手袋着用
✔ 飛沫予防シートの設置
✔ お客様用手指消毒用アルコールの設置 など

従業員一同、引き続きお客様に安心・安全にご来店いただけるよう努めてまいります。

 

 

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

金・プラチナの買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!