2021年06月30日

大人気 ポシェット・アクセソワール お買取りしました【北大路ビブレ2階】

M51980

皆さま、こんにちは。
買取専門店トーカイ北大路ビブレ店より辻村です。

本日、6月最終日。早いもので2021年も半分が終わりますね。

いつもたくさんのご来店ご売却ありがとうございます。

今回は、今注目のルイ・ヴィトン製品【ポシェット・アクセソワール】をお買い取りさせていただきましたので、ご紹介いたします。

 

—もくじ—

◆ポシェット・アクセソワール◆
 ▼旧型と現行品の違い
 ▼小型サイズ【ミニ・ポシェット・アクセソワール】

◆買取相場高騰!一体なぜ?◆

◆査定ポイント◆

◆身分証明書をご提示ください◆

◆査定ブースのご紹介◆
 ▼感染症対策について

☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+
ブランド LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
品名   ポシェット・アクセソワール
ライン  モノグラム
型番   M51980
☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+☆*★+

 

◆ポシェット・アクセソワール◆

【ポシェット・アクセソワール】は、1992年に発売されて以来、現在でもルイ・ヴィトンの定番ポーチとして愛用されています。

そのままミニバッグとしての利用はもちろん、着脱可能なショルダーストラップを取り外せばポーチやクラッチバッグとしての利用も可能です。

また、バッグ内部にあるDリングに取り付けてのバッグインバッグ、バッグの外に着けて化粧品や小物を入れるアクセサリーポーチにするなど、様々な使い方も出来ます。

かわいいサイズ感なのに何パターンも楽しみ方があるのは魅力的ですよね。

そういった魅力に併せて、初期の【ポシェット・アクセソワール】が流通していた頃は新品定価2~3万円台だったため、比較的気軽に入手出来たということも定番化していった理由の一つかもしれません。

 

▼旧型と現行品の違い

【ポシェット・アクセソワール】は、2013年にモデルチェンジをしており、旧型と現行品での主な違いは“大きさ”と“内ポケットの有無”です。

≪【ポシェット・アクセソワール モノグラム】の場合≫

≫型番   旧型:M51980
     現行品:M40712

≫サイズ  旧型:W21×H13×D3 cm
     現行品:W23.5×H13.5×D4 cm

≫仕様   旧型:ファスナー開閉式
     現行品:ファスナー開閉式、内ポケット

≫参考定価 旧型:~37,400円
     現行品:~96,800円(現在)

モデルチェンジに伴い販売価格も見直されました。
また、ルイ・ヴィトン製品はモデルチェンジがなくても不定期に販売価格を改定しており、現行品の【ポシェット・アクセソワール(M40712)】も数度の値上げがおこなわれ、現在では10万円目前にまで上昇しています。

今回お持ちいただいた【ポシェット・アクセソワール】は、

横幅21cm

横幅が21cm、

ポケットなし

内ポケットがないので旧型(M51980)です。

 

▼小型サイズ【ミニ・ポシェット・アクセソワール】

【ポシェット・アクセソワール】を形そのままにサイズをさらに小さくした【ミニ・ポシェット・アクセソワール】もあります。
ゴールドのチェーンストラップが特徴的なアイテムです。
コチラで買取事例をご紹介しております!

 

◆買取相場高騰!一体なぜ?◆

現在、旧型の【ポシェット・アクセソワール(M51980)】の買取相場がかなり高騰しています。

数年前までは5,000~10,000円前後が買取相場でしたが、現在では15,000~35,000円前後、非常にきれいなものであれば50,000円近くにまでなることもあるんです!(※買取価格を保証するものではございません)

一体なぜなのでしょうか。

〇 旧型の【ポシェット・アクセソワール(M51980)】は廃番している
【ポシェット・アクセソワール】という商品自体がなくなったわけではありませんが、W21×H13×D3 cmのサイズで内ポケットのないシンプルタイプの旧型は廃番品という扱いです。公式からはもう入手する事が出来ず、唯一可能性があるのは中古品です。ルイ・ヴィトンの定番ポーチとして現在でも人気のあるモデルであること、また今や高額バッグとなりつつある現行品との違いも少ないということから、旧型であっても中古需要が高まっているようです。中古需要の有無は買取相場に大きく影響します。

〇 ルイ・ヴィトン製品が値上がりしている
[▼旧型と現行品の違い]でご紹介した通り、ルイ・ヴィトン製品は不定期に販売価格の見直しがされ、現行品の【ポシェット・アクセソワール(M40712)】も新品定価が高騰しています。昨今の値上げについては、新型コロナウイルス感染拡大により被った損失を取り戻すための一つの戦略であると言われています。そういったこともあり、現行品とそれほど差がなく、中古であるため安価で購入できる旧型の【ポシェット・アクセソワール(M51980)】の需要がより一層高まっているようです。需要と供給のバランスと現行品定価を鑑みて中古流通価格が見直されたことで、数年前と比べて相場が上昇しています。中古流通価格が高騰すればその分買取相場も高騰します。

この他にも、

○ 昨今の80~90年代ヴィンテージブーム

○ 近年のミニバッグブーム

○ 緊急事態宣言中の外出自粛⇒買取店への来店控え⇒売却数の減少⇒中古流通量減少、需要>供給の状態

○ 国内旅行や海外旅行などレジャー費用がかからない分、バッグや財布などで贅沢をされる方が増えている

といったことなども、買取相場高騰の要因になっているようです。

 

◆査定ポイント◆

【ポシェット・アクセソワール(M51980)】で主に確認させていただくポイントは、

・ヌメ革部分の状態(シミ、汚れ、色焼け、千切れ、ひび割れなどの有無)

ヌメ革

・ファスナー引き手の状態(錆、キズ、メッキ剥がれなどの有無)
・ファスナーの開閉がスムーズかどうか

金具

・バッグ外側の状態(角擦れ、ひっかき傷、汚れなどの有無)

M51980

・バッグ内側の状態(埃詰まり、カビ、ペン汚れなどの有無)

ポケットなし

などです。

ダメージが少なければ少ないほど高価買取に繫がります!

 

旧型の【ポシェット・アクセソワール(M51980)】は、人気が高まっている今が売り時かもしれません。

昔購入して押し入れの中に眠ったままになっているこちらの商品があれば、ぜひこの機会にお持ちください!

 

◆身分証明書をご提示ください◆

ご成約いただきました際は、当社規定の身分証明書が必須となります。

・運転免許証
・健康保険証(住所の記載があるもの)
・パスポート(2020年2月4日以降に申請されたものは不可)
・在留カード
・住民基本台帳カード
・敬老乗車証
・身体障害者手帳 など
※マイナンバーカードは不可です

 

◆査定ブースのご紹介◆

買取専門店トーカイ北大路ビブレ店は、北大路ビブレ館内2階にございます。

各交通機関から当店までのアクセスは【コチラ】からご確認いただけます。

査定ブースの様子です。

お客様の大切なお品物は、こちらで査定させていただきます。

 

▼感染症対策について
昨今の感染症対策として、当店では下記のことに取り組んでおります。

✔ 従業員のマスク着用、手洗い・手指の消毒
✔ 従業員の出社前検温、体調管理
✔ 机・椅子・計器類等のアルコールふきとり
✔ 従業員の査定用手袋着用
✔ 飛沫予防シートの設置
✔ お客様用手指消毒用アルコールの設置 など

従業員一同、引き続きお客様に安心・安全にご来店いただけるよう努めてまいります。

 

 

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

ブランド品の買取なら京都のトーカイにお任せください。

チケットだけじゃないチケット&ブランドリサイクルトーカイは京都府内に15店舗!
販売店も持っていますので高価買取が実現しています!
みなさまのお越しをお待ちしております。

トーカイ公式Facebookページでも色々な買取をご案内しています。
ぜひフォローをお願いします!